最新ランキングをチェックしよう
神保町の顔だった書店消える、世界屈指の書籍エコシステムはどうなる?

神保町の顔だった書店消える、世界屈指の書籍エコシステムはどうなる?

  • THE PAGE
  • 更新日:2016/11/30

東京・神田神保町のランドマーク的な書店だった「岩波ブックセンター」を運営する企業が破産しました。神保町は200店近くの書店や古書店が集積している世界最大の本屋街です。その顔のひとつともいえるお店が消えてしまったことから、多くの本好きが落胆しています。
神田神保町のランドマーク的な書店だった「岩波ブックセンター」
岩波ブックセンターは、神保町交差点のすぐ近く、ミニシアターとして有名な岩波ホールの隣に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
絶対に会社を潰す"ダメ社長"3つの傾向
大王製紙の没落...創業家がカジノ狂いで横領事件、抗争に明け暮れ業界再編に乗り遅れ
スバル車のボンネットに穴があるワケ そもそもなんのための穴なのか
コインチェック、「お答えできない」のオンパレード...超高学歴集団の実像
スカイマーク、経営再建後初の国際線チャーター便就航 下町ボブスレー関係者乗せ出発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加