最新ランキングをチェックしよう
神保町の顔だった書店消える、世界屈指の書籍エコシステムはどうなる?

神保町の顔だった書店消える、世界屈指の書籍エコシステムはどうなる?

  • THE PAGE
  • 更新日:2016/11/30

東京・神田神保町のランドマーク的な書店だった「岩波ブックセンター」を運営する企業が破産しました。神保町は200店近くの書店や古書店が集積している世界最大の本屋街です。その顔のひとつともいえるお店が消えてしまったことから、多くの本好きが落胆しています。
神田神保町のランドマーク的な書店だった「岩波ブックセンター」
岩波ブックセンターは、神保町交差点のすぐ近く、ミニシアターとして有名な岩波ホールの隣に

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【報ステ】東芝・原発子会社、破産法の適用申請へ
ファミマ社長、突然の「一身上の都合」退任の裏に複雑な事情...伊藤忠、最大の課題
知っているようで知らない「マイナンバー」7つの常識
新型主力輸送機「C2」の開発完了 機動戦闘車も空輸可能で離島防衛に貢献
レストランは休業中 川越シェフが「世の中から忘れてもらいたい」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加