独特の世界観を見よ! 世界的人気「ウェス・アンダーソン監督」制作のクリスマスCMが拡散中

独特の世界観を見よ! 世界的人気「ウェス・アンダーソン監督」制作のクリスマスCMが拡散中

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2016/11/29
No image

11月も終わりに近づき2016年もあと約1カ月となった。年内に残るイベントといえば、やはりクリスマスではないだろうか。今年は12月24日が土曜日、25日は日曜日と休日に重なっているということで、のんびり過ごす方も多いだろう。

今回は世界的人気の映画監督「ウェス・アンダーソン」が制作した話題のクリスマスCMをご紹介したい。クリスマスにふさわしいそのポップで優しい映像美は映画ファンならずとも必見だ。

・世界的人気「ウェス・アンダーソン監督」の新CM

ウェス・アンダーソン監督が制作した新CMのタイトルは『Come Together(共に過ごそう)』である。これは、洋服メーカー「H&M」のクリスマスキャンペーン動画として発表されたもので、公開から2日となる11月29日現在、170万再生もされているから驚きだ。

代表作「グランド・ブダペスト・ホテル」でアカデミー美術賞などを受賞している同監督は、カラフルでありながらも柔らかい色使いをはじめ、 “左右対称” や “真上” からのカメラワークが特徴で、本CMもその特徴が存分に活かされている。

・クリスマス列車「H&M号 ウィンターエクスプレス」が舞台

約4分間となる映像の舞台は、悪天候によって到着の延期を余儀なくされたクリスマス列車、H&M号 ウィンターエクスプレス。その列車の中でクリスマスを迎えることになってしまった車掌と乗客たちの交流を描いたストーリーだ。

再生した瞬間から展開されるポップで優しい独特の世界観、そして心温まる美しいラストシーンをぜひご自身の目でご確認いただきたい。

参照元:YouTube
執筆:K.ナガハシ

▼「H&M」の新CMがこちら

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【映画評】海賊とよばれた男
森川葵、全編スマホ撮影に感心しきり「撮られている感じがなくて」
土屋太鳳、佐藤健は「私の目標です」 『8年越しの花嫁』W主演で映画化決定
年納めも年初めも映画館で!年末年始映画特集2016-17
今度の“HERO”も桁外れ! 木村拓哉演じる『無限の住人』 万次の凄過ぎるポイント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加