最新ランキングをチェックしよう
一般物体認識精度 世界一を奪還-大阪府立大生開発のニューラルネットワーク

一般物体認識精度 世界一を奪還-大阪府立大生開発のニューラルネットワーク

  • マイナビニュース
  • 更新日:2017/10/20

大阪府立大学は、同大の開発したニューラルネットワークが、一般物体認識分野で世界一の精度を達成したことを発表した。同大は2016年にも、世界一の精度を達成していたが、2017年5月に「Snake-Snake」という手法に記録を抜かれていたため、今回、世界一の称号を奪還したこととなる。

同成果は、同大の山田良博氏(博士後期課程)と岩村雅一 准教授、黄瀬浩一 教授によるもの。研究内容は、熊本大学で開催

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ドコモ、名刺サイズの「カードケータイ」発表
19歳の田辺桃子、水着姿を披露した初主演作が話題「美人すぎてやばい」「可愛すぎる」
視聴率も微妙!「下町ロケット」に視聴者から批判が殺到しているワケ
人体標本展を中止、拷問死した中国人の可能性 スイス
彼女から「子供が産めない体」と告白された男 「まさかの行動」に騒然
  • このエントリーをはてなブックマークに追加