工藤ソフト、パ最速舞いへ!V打&2戦連発デスパでV王手

工藤ソフト、パ最速舞いへ!V打&2戦連発デスパでV王手

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/15

◇パ・リーグ ソフトバンク7―4オリックス(2017年9月14日 ヤフオクD)

No image

4回無死一塁、2ランを放ったデスパイネはベンチ前で一走・柳田(左)と一緒にお決まりのポーズ

15年にソフトバンクが達成した最速リーグ制覇更新も見えた。歓喜の瞬間まであと1勝に迫った工藤監督は「マジックが1になったのであさって(16日)の試合を全力で勝ちにいく」と言葉に力を込めた。

苦しい展開を救ったのが、デスパイネだ。3点差を追いつかれた直後の6回2死満塁。金田の外角150キロを強振せず、コンパクトに振った。柵越えは頭の片隅にもない。打球は中前へと抜ける2点適時打。ベース上で生還を確認したキューバの至宝は、一塁ベンチに思い切り、右の拳を突き上げた。

「前に飛ばそうと思った。安打で勝ち越せたのは最高の気分だ。勝利を確信したよ」

1点ビハインドの4回無死一塁では追い込まれながらも、外角低めのナックルカーブを、中堅左に運ぶ逆転2ラン。これでリーグ単独トップの32号で球団史上初の助っ人キングへ視界良好。さらにこの日は4打点も加えて94打点とし、トップを走る柳田に1打点差とし、2冠も見えた。

お立ち台は母国の後輩・モイネロと立った。「この時期にモイネロと上がれてうれしい。これから何度でも上がりたいね」。10日までの千葉遠征ではこの後輩左腕を連れて、昨年までのホームタウンで焼き肉ざんまい。来日時は針金のような細身だったモイネロの体重は5キロ以上増え、このキューバコンビで白星を積み重ねてきた。

「デスパイネは打席で打つ球を考えている。狙い球が当たればヒットになる確率は高いよ」と工藤監督。3位・楽天が西武に敗れて優勝マジックは2つ減った。16日の西武戦で勝つか引き分ければ、「9月17日」の最速記録を1日塗り替える。「本当はホームで決めたかったが、気持ちを切り替え、土曜日に決めたい」。2年ぶり18度目の頂点へ、デスパイネは再び打棒を爆発させる。(福浦 健太郎)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ハンカチにならなくてよかった」!?清宮幸太郎「プロ志望表明」に賛同の嵐
ホークス柳田抹消 CSピンチ 右腹斜筋・肋間筋損傷 全治3週間
中日ひと筋21年の森野が引退...落合監督時代の黄金期支えた主砲
【 TGS2017】東京ゲームショーレポート2
Scoopie News(スクーピーニュース)
本命は?セ・パ12球団ドラフト1位候補
  • このエントリーをはてなブックマークに追加