「C・ロナウドvsメッシ」 F1界のスターが“究極の議題”に言及 満を持しての回答は...

「C・ロナウドvsメッシ」 F1界のスターが“究極の議題”に言及 満を持しての回答は...

  • Football ZONE web
  • 更新日:2017/11/12
No image

レアルの名誉会長を叙任したアロンソは“白い巨人”への愛情を強調

レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシのどちらが優れた選手か――。現代サッカーにおいて幾多も繰り返されてきたという“究極の議題”に、F1界のスターであるフェルナンド・アロンソが言及した。スペイン紙「マルカ」が報じている。

ワールドチャンピオン2度の経歴を持つスペイン人ドライバーのアロンソは大のサッカーファン。今年9月にはレアル・マドリードの名誉会長に叙任しており、記事では「私はレアル・マドリードのファンとして生まれた」と“白い巨人”への愛情を強く強調している。

そして、現在のサッカーシーンで常に「世界最高の選手」として議論されるロナウドとメッシの比較にも言及。マルカ紙はこれを「終わることない議論」としているが、レアル支持のアロンソは当然ながらポルトガル代表のゴールマシンを絶賛した。

「ロナウドがメッシよりも優れている」

「私にとって、ロナウドがメッシよりも優れている。もちろんメッシも信じられないタレントだが、レアルファンとしては興味があるのはロス・ブランコス(レアルの愛称)の選手だけだよ」

また、アロンソはブラジルGPを控えてのインタビューということもあってか、「マルセロとカゼミーロも本当に好きだ。二人ともクラブのためにプレーする偉大なブラジル人選手だ」とコメント。10日の日本代表戦にも出場していたDFマルセロ、MFカゼミーロという主力選手二人にも賛辞を送っていた。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
天才バッジョを次々と襲った悪夢と逆風 失意を希望に変え続けたファンタジスタの輝き
R・シルバが故障の不安を一掃、スタメン出場が濃厚か 「全ての風が僕たちに吹いている」
土壇場クリアのはずが悲劇の“トンネル”... 伊代表DFの珍プレーに「ありえないミス」「滑稽」
ブッフォン、試合後に脱いだショーツを観客席へ投げ込む
10歳ボールボーイに暴行の衝撃...乱闘勃発 世界で波紋「醜悪」「言い訳無用のタックル」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加