最新ランキングをチェックしよう

インテルのイカルディ自伝に不適切表現あり罰金処分

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/10/19

インテルミラノは主将のFWマウロ・イカルディ(23)に対して自伝に記された内容に不適切な部分があったとして罰金処分を科すことを発表した。
自伝の中で「試合後、少年にユニホームをプレゼントしたが、ウルトラスに奪われ投げ返された」「ウルトラスを殺す」など、熱狂的なサポーター“ウルトラス”への批判を記した。これに激怒したサポーターは16日のカリャリ戦でイカルディを侮辱する横断幕を掲げていた。同選手は「こ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ウラーラの占い 2月28日
ゲッツェ メタボで無期限欠場
筋肉系に問題抱えるゲッツェ、検査で代謝異常が判明...練習参加も見送り
DAZN、CL放映権獲得も視野。各国への進出も「我々には非常に多くの資金がある」
ラニエリ解任のレスターがリバプール撃破! 優勝した昨季を彷彿させる快勝劇
  • このエントリーをはてなブックマークに追加