最新ランキングをチェックしよう
セレナ・ウイリアムズが肩の故障のためWTAファイナルズを欠場

セレナ・ウイリアムズが肩の故障のためWTAファイナルズを欠場

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2016/10/19

セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)が肩の故障を理由に、トップ8によるシーズン末のWTAファイナルズ(10月23~30日/シンガポール)を欠場することになった。 WTAは、大会が始まる一週間前に、セレナ自身からのビデオを公開する形でこの欠場を発表した。ビデオの中でセレナは、大会に出られないことに「心底落ち込んでいる」と話し、主治医が「肩の治癒に専念するよう強く主張している」と説明した。  35歳のセレ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テニスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
17歳の荒川晴菜が準決勝進出 [第53回島津全日本室内]
バボス、サファロバら4強出そろう [ハンガリアン女子オープン]
前年度覇者のキリオスが準決勝へ、第1シードのモンフィスはガスケに敗れる [オープン13 マルセイユ]
岡村一成がダブルスで今季初タイトルを獲得 [中国F2フューチャーズ]
ケルバーがドバイ・テニス選手権で4強止まり、膝の故障で数日間休養へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加