最新ランキングをチェックしよう
【緊急警告】千葉県沖で超巨大地震が目前に迫っている! 政府、気象庁、学者もガチ危惧する前兆現象「スロースリップ」連発中!

【緊急警告】千葉県沖で超巨大地震が目前に迫っている! 政府、気象庁、学者もガチ危惧する前兆現象「スロースリップ」連発中!

  • TOCANA
  • 更新日:2018/06/17

イメージ画像:「Thinkstock」より
 6月11日、防災科学技術研究所のチームが政府の地震調査委員会で、衝撃的発表を行った。房総半島沖で今月上旬から起きている群発地震は、プレート境界の岩盤がゆっくり滑り動く「スロースリップ」現象によるものというのだ。この現象、実は東日本大震災の前にも発生していたことが判明しており、前兆現象の1つだったという指摘がある。つまり、次は千葉県の南東沖を巨大地震が襲

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
吉澤ひとみ『まさか薬物』!?異例の家宅捜索で「ひき逃げ・ホラ吹き」だけじゃ...
父親に殴り殺された8歳男児 「殴られた理由」と死去するまでの一部始終に騒然
装甲車、警察はなぜ自衛隊のものを流用しないのか 独自開発を必要とした理由
台風24号 急速に発達し、明後日には猛烈な勢力に
未明の北海道で震度6強 2人死亡、約30人安否不明
  • このエントリーをはてなブックマークに追加