猛禽系アイドル「風光ル梟」とは?東京都内23区制覇ライブを発表

猛禽系アイドル「風光ル梟」とは?東京都内23区制覇ライブを発表

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2017/09/15

猛禽系5人組ダンス・アイドルユニット「風光ル梟」が、デビューミニアルバム『風光ル梟』(11月22日発売)のリリースを記念して開催する、東京都内23区制覇ライブの詳細が発表された。

No image

風光ル梟は、プレイングプロデューサーMisakiに、山崎カノン、広島出身の姉妹、植木美心、植木琳美、大西凜の5名からなる、平均年齢15歳のユニット。梟の様に強く美しく羽ばたいて幸せ運ぶグループという意味を込めてMisakiが命名したグループとなる。

人気ゲームアプリ「ジョーカー ~ギャングロード~」オフィシャルパートナーアーティストを務める風光ル梟は、不良たちが東京制覇をかけて闘うゲームのストーリーにちなんで、自らが東京都内23区でライブを行い、各区100人の寄せ書きを集めるミッションを課した。ライブ会場ではCD予約者限定特典会もあわせて実施される。10月末までに23区合計2,300人の寄せ書きが集められた暁には、「ジョーカー ~ギャングロード~」のゲームと漫画内に、風光ル梟メンバーがキャラクターとして登場するコラボレーションが実現するとのこと。

すべての画像を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
憑依芸人・ロバート秋山、“カリスマアーティスト”に変身し頑張る主婦の応援歌を熱唱
【速レポ】<中津川ソーラー>真心ブラザーズ、「ソーラー電池、良い音です!」
澤野弘之&SUGIZO、実物大ユニコーンガンダムの下で初共演
【速レポ】<中津川ソーラー>吉川晃司、「トリになってしまって......ありがとう!」
少女が映ると大歓声!選手が映ってもブーイング。アイスホッケーのスタジアムで起きた微笑ましい盛り上がり
  • このエントリーをはてなブックマークに追加