出川哲朗、「NGにしたいと思った共演者」を告白 「格言」に称賛の声も

出川哲朗、「NGにしたいと思った共演者」を告白 「格言」に称賛の声も

  • しらべぇ
  • 更新日:2018/10/09
No image

(©ニュースサイトしらべぇ)

リアルガチなお笑いタレント・出川哲朗が、8日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に出演。

今年8月に放送された『24時間テレビ』(同系)で起こったアクシデントがきっかけで「新しいNGができてしまった」ことを告白。バラエティ番組への愛に溢れた出川の格言に、多くの反響が寄せられている。

■「熱湯風呂」でまさかの反応

「NGな仕事」について問われた出川は、「この番組! というより、この7人」と発言。くりぃむしちゅー・有田哲平が「詳しく聞かせてください」とツッコミを入れると、「とくに言いたいのがこの男」と有田を名指しした。

『24時間テレビ』内の同番組のコーナーで、鈴木奈々らリアクション芸に定評のあるタレントたちが熱湯風呂に挑戦する企画が生放送されたのだが、そこで、出川は急遽スタッフからの指示で手本を披露することに。

予定外の熱湯風呂に、出川が「勘弁してよ、聞いてねぇよ」と言い始めると、有田が「出川さんがそんなに嫌がってるなら、やらなくてイイですよ」と止めに入り、さらに相方・上田晋也もそれに同調してきたという。

■「それは絶対止めちゃダメ!」

有田は出川を気遣ったようだったが、出川にとってそれはリアクション芸を引き立たせるためのお約束。「それは絶対止めちゃダメ!」と激怒し、「熱湯風呂とかザリガニを、自分から『ハイハイやります!』っておかしいでしょ」と説教した。

さらに、出川はスタジオで「理想的な熱湯風呂の段取り」を仕切りだすも、お約束の押し問答が上手く行かず、カメラワークや観客の反応にも指示を出す熱血ぶりを見せる。

■バラエティ番組の「格言」が飛び出す

さらに、出川の意図にそぐわず、演者同士のひそひそ話を映したカメラカメラマンを注意した出川は…

「バラエティーはみんなで作るモノですから」

と、演者だけでなく多くの人々の尽力によってバラエティ番組が作り出されていることを改めて訴え、スタジオからは拍手が沸き起こった。

■出川の「格言」に称賛の声

出川のバラエティ番組に懸ける情熱に、視聴者からも多くの反響が寄せられている。

出川の「エアー熱湯風呂」www

カメラのスイッチングまで指示しているwww #しゃべくり007
— シバッキー♡サークルKを守り隊 (@umiusi45)
October 8, 2018
from Twitter

しゃべくり007を観ている。出川さん、いつも面白いね。[バラエティーは、みんなで作るもの]これを言った時は、笑えたね。 #しゃべくり007 #出川哲朗
— Gomaちゃん (@mgeyst)
October 8, 2018
from Twitter

今や国民的人気者の出川哲朗さんだけど、彼がやってる事ってずっと変わらないんだよね。

変わったのは周りであり視聴者。

ずっとバンジーしたりザリガニに顔突っ込んだりヌルヌル相撲したり、今も昔も何ら変わってない。

貫くって凄いよな。
— 大山 祐也 (@ohyama1722)
October 8, 2018
from Twitter

#しゃべくり007
出川さんはリアクション芸人としての志が大変尊敬できる。
— DXナツメドライバー (@NatsumeDriver)
October 8, 2018
from Twitter

格言にしみじみする声もしかり、実物がない中咄嗟に「エアー熱湯風呂」の見事なリアクションをやってのけたことにも、感嘆の声があがる。

常に「リアルガチ」で現場に挑み、笑いを追い求めてきた出川。彼の情熱が周囲の人々の心を動かし、現在の絶大なる高感度に繋がったのだろう。

・合わせて読みたい→いい話を本番で「できなかった」出川哲朗 ファンへの対応は「さんまさんの影響」

(文/しらべぇ編集部・あまぐりけいこ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
視聴率も微妙!「下町ロケット」に視聴者から批判が殺到しているワケ
異性と「肉体関係」を持ったことがない...相談者に江原啓之が届けた言葉
  • このエントリーをはてなブックマークに追加