「顔より中身」で好きになってしまったブサメンの仕事ぶり9パターン

「顔より中身」で好きになってしまったブサメンの仕事ぶり9パターン

  • オトメスゴレン
  • 更新日:2018/08/11
No image

「顔より中身」で好きになってしまったブサメンの仕事ぶり9パターン

ふとしたときに相手の内面に触れて、「恋愛対象外!」と思っていた、あまりイケていない男性に恋してしまった経験がある方もいるでしょう。そこで今回は『スゴエル』読者へのアンケートを参考に、「『顔より中身かも!』と思わず好きになってしまったブサメンの仕事ぶり」をご紹介します。

【1】「僕がやっておくから帰っていいよ」と、残業を代わってくれる

「みんなが嫌がることを、自ら進んでしようとする人の良さにキュンとした」(20代女性)など、弱っているときに向けられた優しさをきっかけに、恋に落ちてしまった人もいるようです。さらに関係を深めたいときには、「お礼に食事をごちそうさせてください」と、食事に誘ってみるのもよさそうです。

【2】困っていたら、「大丈夫?」と声をかけてくれる

「いつも助けてくれるな、と気付いたところから恋がはじまりました」(20代女性)というように、仕事仲間としての気遣いに惹かれる女性もいるようです。「恋だ!」と暴走する前に、いつでもみんなに優しさを向けられる人なのか、よく吟味する必要はあるでしょう。

【3】取引先から絶賛されるほど、仕事がよくできる

「てきぱきプレゼンしている姿を見てたら、顔なんて気にならなくなりました(笑)」(20代女性)というように、仕事ができる男というのは、やはり女性からの評価が高いようです。仕事ができても中身が…という男性もいるので、興味があるならプライベートな部分でも関わってみてはいかがでしょうか。

【4】仕事で質問をすると、自分の作業を後回しにして丁寧に教えてくれる

「イヤな顔一つせず教えてくれる姿にときめいちゃいました」(20代女性)というように、真摯な姿に好印象を持つというパターンもあります。「○○さんのおかげで助かりました」と心をこめてお礼を言うと、相手にも好印象を与えられそうです。

【5】うるさいお局様や上司も文句を言えないほど社内営業が上手い

「どんな人ともうまく付き合っていてすごいと思った」(20代女性)など、「人と良い関係が築ける」という部分に魅力を感じる女性もいるようです。プライベートでも感じのいい人物なのか、ふたりで飲みに行く機会などを作って様子を見たほうがいいでしょう。

【6】ものすごく忙しいときも穏やかな口調を崩さない

「焦っているとき、あの柔らかい口調に癒されました」(20代女性)と、話し方や言葉の使い方が紳士的な男性にグッとくるという人もいます。そういった人と話すときには、自分も相手に好印象を与えられるよう、丁寧な言葉づかいを心がけましょう。

【7】他人のミスをさりげなくフォローしている

「上手にケアしてあげているところを発見して、好きだなと感じた」(20代女性)というように、人知れず気配りをする男性の姿に恋をするパターンです。「あなたの優しさにちゃんと気付いていますよ」と伝えれば、相手も自然とあなたを意識するのではないでしょうか。

【8】毎朝誰よりも早く出社している

「毎日一番のりで、誰よりも仕事を頑張っている姿に胸を打たれた」(20代女性)など、他人よりも仕事に励む男性が魅力的に見えるという人もいます。そんな彼にアプローチをするのであれば、出社時間を合わせて二人きりになれる時間を作り、徐々に仲を深めていく方法もいいかもしれません。

【9】どんなに残業が続いても、グチを言わずいつもどおり仕事をする

「文句を言わずに働く姿はやっぱり素敵!」(20代女性)というように、黙々と仕事をする一生懸命な姿にときめく女性もいるようです。残業中の相手に差し入れをしたり、声をかけたりしてアピールするという手もあるのではないでしょうか。

ほかにも「『顔より中身かも!』と思わず好きになってしまったブサメンの仕事ぶり」に関するエピソードがあれば教えてください。みなさんのご意見をお待ちしています。(中可南子)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「居心地の良い人」だと思われる女性9パターン
「浮気する旦那」に共通する3つのこと
【3つの鉄則】彼といつまでも幸せであるために覚えておきたいこと
恋したい! 好きな人ができないときの対処法5つ
イケメンで雰囲気も抜群! なのにどうして? 「結婚していない男性」4パターン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加