阪神青柳、サイドスロー挑戦の山本にフォーム伝授

阪神青柳、サイドスロー挑戦の山本にフォーム伝授

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/11/14
No image

山本翔也(左)にサイドスローをレクチャーする青柳晃洋。中央は金村暁投手コーチ(撮影・上田博志)

阪神青柳晃洋投手(23)が14日、サイドスロー気味のフォームに挑戦している左腕・山本翔也投手(29)と意見交換した。

2人でブルペンでキャッチボールを行い、話し合うシーンもあった。青柳の話を参考にした山本は「フォームや腕の使い方を聞いた。青柳だけでなくて、動画とかも見ながらやっていきたい」とうなずいた。青柳も「山本さんから学ぶこともあった。クロス、真っすぐ、足の使い方、スライダーの握りとかですね」と収穫があったようだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
残留は退団希望の裏返し?FA宣言見送りの中田に「トレードなら、獲得しやすい」の声
恩師・郭李が予言!阪神新助っ投・呂は「将来的に日本で成功するはず」
セ新人王の2位票「阪神・大山49票」「横浜DeNA浜口27票」を巡って騒動
元プロ野球選手のセカンドキャリアを支援、国学院大が特別入試を実施
オリックス・吉田正 腰手術へ“リアルブラックジャック”にお任せ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加