最新ランキングをチェックしよう
大学生でもクギが抜けない...小山内美江子が見た海外支援現場

大学生でもクギが抜けない...小山内美江子が見た海外支援現場

  • 女性自身
  • 更新日:2016/12/01

 
「家を売ろうとしたのは、年を取ると、ものを取りに行くにしても、大きい家はたいへんなので……。庭などもつくっちゃったし気に入っていたけど、二十数年、一緒に暮らしているお手伝いさんも年を取ったし。ここが潮時だと思って、マンションへ移りました。家を売って得たお金は、新居購入と蓄えに。年寄りには死に金=葬式代が必要ですから。それに、私はボランティアで、カンボジアとネパールに学校をつくる活動をいまも続

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
瑛太ベッドシーン裏側明かす「若手は本当にしてる」
“佐藤琢磨と7年不倫”内藤聡子のインスタが意味深......「におわせ」というより「女の念」か
“せくしーにゃんこ”が最高にセクシー!人気の“マシュマロIカップ”グラドル・メイリのドキドキショット
『アメトーーク!』人気企画「読書芸人」にオードリー若林が出ていないと話題に / 出演辞退した理由が正直すぎるぅ!
アンゴラ村長とREINA、高学歴美女2人を相方にした男性芸人がいた!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加