最新ランキングをチェックしよう
日馬富士「暴行休場」でファンより落胆したのは「前頭」力士だった!?

日馬富士「暴行休場」でファンより落胆したのは「前頭」力士だった!?

  • アサ芸プラス
  • 更新日:2017/11/14

11月14日、大相撲九州場所3日目となるこの日、横綱の日馬富士が休場することがわかった。日馬富士は場所前、前頭八枚目の貴ノ岩に暴行を働いたことが発覚。それが休場の原因と見られる。 秋巡業中の10月26日、日馬富士は同じくモンゴル出身力士の後輩、貴ノ岩をビール瓶で殴打していた。貴ノ岩は九州場所初日から休場しており、相撲協会には13日に「脳しんとう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
川淵氏「ゾッとする」会見前に退部したら指導者は...
日大アメフト部内田監督「14分の自供テープ」を独占公開
デカすぎ!「半分、青い。」永野芽郁のボディコン姿に浮上した“疑惑”とは?
山口達也 仕事関係者に送っていた“謝罪メール”の意外な文面
橋下徹「日大アメフト対応はなぜ最悪か」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加