最新ランキングをチェックしよう
外国証券の寄り付き前の注文動向=300万株の買い越し

外国証券の寄り付き前の注文動向=300万株の買い越し

  • モーニングスター
  • 更新日:2017/09/15

15日の東証寄り付き前段階での主要外国証券経由の注文動向は、「5社ベースで、売り650万株、買い950万株で、差し引き300万株の買い越し。買い越しは2営業日連続。金額(5社ベース)は売り越し。売りセクターに、銀行、証券、鉄鋼、食品、小売、機械など。買いセクターに、通信、サービス、電機、化学、石油、薬品、食品など」(外資系証券)という。 
(イメージ写真提供:123RF)

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日本一売れてるクルマN-BOX 新型の死角は純マイルドヤンキー仕様のデザイン!?
日本が誇る100年企業の不変と革新のヒストリー・創業挑戦編
アマゾンの競合商品販売禁止 露骨な自社優先、日本人の国民性と相いれず ネット通販シェア拡大の足かせに
「作っても売れない」 悩む中国のEVメーカー
ウォール・ストリート・ジャーナル
日本の宅配業者を救う旧くて新しい宅配ボックス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加