レアルMFイスコが契約5年延長 違約金910億円

レアルMFイスコが契約5年延長 違約金910億円

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/15
No image

RマドリードMFイスコ(2015年8月5日撮影)

レアル・マドリードは15日、スペイン代表MFイスコと2022年までの契約延長を行うと公式に発表した。

同日にスペイン紙マルカが報じ、会見が行われる。イスコとの契約は今シーズン限りで切れるものだったが、新たな契約で5年の契約延長と違約金7億ユーロ(約910億円)が設定されている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「日本のヒットマン」「リバプールに天罰を下す」 1G1Aと大暴れの岡崎慎司を英メディアが激賞
ネイマール、クラブにカバーニの売却を要求...“PK騒動”が原因か
香川真司をHSV戦先発起用か。無敗継続中ドルト、指揮官は中盤のローテーション示唆
衝撃ゴールに反応...リーガ公式、ツイッターに柴崎岳のある画像を投稿
柴崎岳、芸術弾でメッシ超える高評価「テア・シュテーゲンの無失点記録を破る」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加