最新ランキングをチェックしよう
iPS細胞・山中伸弥教授のノーベル賞受賞、医学界で囁かれる理由

iPS細胞・山中伸弥教授のノーベル賞受賞、医学界で囁かれる理由

  • Business Journal
  • 更新日:2017/12/13

ノーベル賞の発表が終わった。4年連続の日本人受賞はならなかったが、長崎生まれのカズオ・イシグロが文学賞を受賞し、日本は大いに盛り上がった。
 生理学・医学賞は、体内時計を制御する分子メカニズムを発見したジェフリー・ホール氏(メイン大学)、マイケル・ロスバッシュ氏(ブランダイス大学)、マイケル・ヤング氏(ロックフェラー大学)ら米国の3人の研究者に与えられた。
 この発表を聞き、日本中が落胆した。免役

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
天才アインシュタインの「脳」の秘密がわかった!
ネアンデルタール人の「脳」、仮想立体モデルで復元 研究
ゲノム編集技術「CRISPR」によって滅びゆくサンゴを救うことができるかもしれないという研究結果
【やはり】「火星人は間違いなく存在する」著名物理学者がBBCでガチ暴露! 地球人の親戚である可能性大!
AIによって新素材の発見が爆速&効率化、いずれは「AIやロボットだけで実験する未来がやってくる」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加