最新ランキングをチェックしよう
iPS細胞・山中伸弥教授のノーベル賞受賞、医学界で囁かれる理由

iPS細胞・山中伸弥教授のノーベル賞受賞、医学界で囁かれる理由

  • Business Journal
  • 更新日:2017/12/13

ノーベル賞の発表が終わった。4年連続の日本人受賞はならなかったが、長崎生まれのカズオ・イシグロが文学賞を受賞し、日本は大いに盛り上がった。
 生理学・医学賞は、体内時計を制御する分子メカニズムを発見したジェフリー・ホール氏(メイン大学)、マイケル・ロスバッシュ氏(ブランダイス大学)、マイケル・ヤング氏(ロックフェラー大学)ら米国の3人の研究者に与えられた。
 この発表を聞き、日本中が落胆した。免役

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ガチ】地球に落ちた隕石から封印された“生命の素”が発見される! 我々はやはり「スターチャイルド=パンスペルミア人間」だった!
“脱皮”を阻害しゴキブリ殺す 中部大学が開発
火を使って狩りをする鳥の存在が確認される
【悲報】2月3日に超高層ビル級の小惑星「2002 AJ129」が地球とニアミス、ガチ衝突も!? 完全なる氷河期突入、世界は10年間“真っ暗闇”に
乳児が「他者から触れられる」と脳の学習力に影響 - 京大

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加