ウマ1頭を丸ごとCTスキャンできる装置がロボット技術を応用して誕生

ウマ1頭を丸ごとCTスキャンできる装置がロボット技術を応用して誕生

  • GIGAZINE
  • 更新日:2016/12/16

体内を輪切りにした状態で見ることができる「CTスキャン」は医療の現場でも広く使われている装置ですが、専用の台に乗った状態で撮影を行うために患者に負担を強いることもありました。ペンシルバニア大学の専門家が開発した新しいCTスキャナは、対象となる人や動物が普段どおりの姿のままスキャンできる装置となっており、馬一頭をそのままスキャンすることも可能となっています。 New Bolton Center

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加