岡村靖幸×小出祐介「カイジ愛」が炸裂!

岡村靖幸×小出祐介「カイジ愛」が炸裂!

  • TOKYO FM
  • 更新日:2017/10/19
No image

シンガーソングライターの岡村靖幸と小出祐介(Base Ball Bear)が、毎回テーマに沿った選曲をそれぞれが持ち寄ってお届けするTS ONEで放送の番組「PREMIUM ONE」。10月1週目放送分(初回放送:月曜12:00)では2人のカイジ愛が炸裂! 番組冒頭では、特にハマっているというスピンオフ作品の「1日外出録ハンチョウ」について語り合っていました。

◇◇◇

岡村:前に“カイジ”(漫画「カイジ」シリーズ)の話が出たじゃないですか。

小出:カイジの話? はい(笑)。

岡村:小出くんは、「全人生の中で、ナンバー1はカイジかもしれない」と。小出くんにとってはね。

小出:そうですね。

岡村:それでカイジのスピンオフの作品がいくつかあって、それがめっちゃ面白いと。それで読んでみたの。

小出:はい。

岡村:読み始めたらね、まずはカイジシリーズをちゃんと読まなきゃと思ったんです。あれって、読むともっともっと面白い。“ショッカー(黒服)が実はこんな生活を送ってたの?”って感じで、2倍3倍に面白くなると思って、カイジを買い直しましたね。そしたらこんな話だったんだ、こんな風に始まってたんだっていうのがわかったのと、もうひとつのスピンオフのハンチョウ! あれも面白いなと。これも人気があるみたいだったので買ってみたら、いわゆるカイジの世界観の中で、なんて言うのかな? 頑張ったらちょっとだけ外に出られる……。

小出:あの……地下強制労働施設があるんですよね(笑)。カイジが強制労働施設にぶち込まれて、そこでペリカという、そこでしか通じないお金で給料が支払われる。でもそこにある物販にお金を使うとなくなっちゃうんで、娯楽としてチンチロ(賭博)をやるんですよ。これを仕切っているのがハンチョウなんですけど(笑)。そのハンチョウのやるチンチロがいかさまの賭博で、そのからくりをカイジが見抜いてハンチョウを倒すっていうくだりがあるんです(笑)。で、そのハンチョウのスピンオフがあると。

岡村:そうそう。

小出:で、そのペリカをいくらかためると1日だけ外出できるんですよね。その1日の外出の模様を描いたのが「1日外出録ハンチョウ」なんですね。俺、ハンチョウ大好きなんですよ。

岡村:面白いですよね。

小出:俺はこの2巻が大好きで。1巻でもだいぶカイジのフォーマットを使った別漫画になってますけど、さらにやりたい放題になってて。超、愛おしいという(笑)。2巻ではカイジのセリフ回しで、何をくだらないことを言ってるんだろうっていうのがずっと続くんです(笑)。

岡村:小出くんに影響を受けてカイジを読み直し、スピンオフを読んでいる日々だっていうことを(番組の)最初にしときたかったんです。

小出:ありがとうございます。

◇◇◇

【TS ONEの視聴方法】

お持ちのスマートフォンまたはパソコンに、「TS ONE」の視聴専用アプリ『TS PLAY』 (無料) をダウンロードし、インストールすることでお楽しみいただけます。

★ダウンロードはこちら →http://tsplay.tokyosmart.jp/

<番組概要>

番組名:「岡村靖幸&小出祐介のPREMIUM ONE」

パーソナリティ:岡村靖幸、小出祐介

放送時間:(初回放送)月曜12:00-13:00

(リピート放送)火曜10:00-11:00、水曜16:30-17:30、木曜24:00~25:00、金曜23:00-24:00、土曜12:00-13:00、日曜11:00-12:00

番組Webサイト:http://www.tokyosmart.jp/premiumone

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
堤真一が大河「西郷どん」の主演オファーを辞退した理由とは?
磯山さやか、勝負後に下着を回収するタイミングを告白
ビートたけし「唯一勝てないと思った芸人」語る
中谷美紀インタビュー「人が人を思うことの美しさを教えてくれる作品」連続ドラマW 東野圭吾『片想い』
『ドクターX』新キャスト・野村周平が不評! 画面に映っただけでブーイングの異常事態
  • このエントリーをはてなブックマークに追加