【MLB】ダル移籍先候補「もう1球団」はドジャースか ヤンキースGMは「興味」認める

【MLB】ダル移籍先候補「もう1球団」はドジャースか ヤンキースGMは「興味」認める

  • フルカウント
  • 更新日:2018/01/12
No image

去就に注目が集まるダルビッシュ有【写真:Getty Images】

LA紙記者「ド軍は候補に入っている」、ヤ軍GMはダル絶賛「明らかにとてつもない投手」

現在フリーエージェント(FA)となり去就が注目されているダルビッシュ有投手の移籍先候補にドジャースが残っていると、ロサンゼルス・タイムズ紙のアンディー・マカロー記者が自身のツイッターで伝えた。

ダルビッシュの移籍候補先が大きな進展を見せたのは11日。米地元紙「スターテレグラム」のジェフ・ウィルソン記者がレンジャーズ、ヤンキース、カブス、アストロズ、ツインズの5球団に絞ったとレポート。これを受け、ダルビッシュは自身のツイッターで「もう1球団が加わっている」とつぶやき、米メディア、記者、ファンが反応。MLB公式サイトでも「ダルビッシュがリストにミステリー球団を追加」との見出しで記事を掲載していた。

最後の1球団はどこなのか。各方面で様々な憶測が流れる中、アンディ・マカロー記者はツイッター上で「ダルビッシュはもう一球団あると言うが、ドジャースだと思うか?」と問われ「そうだ、ドジャースは経済的な障壁があるものの、今も候補に入っているというのが私の理解だ」と、ツイートし古巣のドジャースが候補先に残っているとの見解を伝えた。

ヤンキースGMは代理人との接触認める「ウルフ氏とは話をした」

さらにニューヨークの地元テレビ局「SNY」(電子版)は「ヤンキースはダルビッシュに興味を抱いていることをブライアン・キャッシュマンは認めた」とのタイトルでレポート。移籍候補先のヤンキースのブライアン・キャッシュマンGMが「彼(ダルビッシュ)は明らかにとてつもない投手だ。彼が特別な才能を持った選手で、マーケットにいる最高の先発投手なのだと認識しているかって? 答えはイエスだ。我々が(ダルビッシュを獲得するチームとして)最後に残っているかって? それはわからない。しかし、私は彼の代理人のジョエル・ウルフ氏とは話をした」とダルビッシュの代理人と接触したことを伝えている。

レンジャーズ、ヤンキース、カブス、アストロズ、ツインズ、そして古巣のドジャースと移籍候補先が次々に明らかになってきたダルビッシュ。今季はどのチームのユニホームを着てマウンドに立つのか注目される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】2年で66億円超も...ダルビッシュ獲りへ、名物記者がヤ軍に“ウルトラC”提案
【MLB】試合時間短縮の新ルール、選手反発の裏に見えざる攻防「せめて“五分五分”に」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加