スパコン助成金“詐取” 男経営の別会社にも助成金

スパコン助成金“詐取” 男経営の別会社にも助成金

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/12/07
No image

動画を見る(元記事へ)

スーパーコンピューターの開発会社の社長らが助成金をだまし取った疑いで逮捕された事件で、男が経営に関わる別の会社も助成金を受けていたことが分かりました。

「PEZY Computing」社長の斉藤元章容疑者(49)ら2人は、国立研究開発法人「NEDO」から助成金4億3000万円余りをだまし取った疑いが持たれています。斉藤容疑者は複数の会社に対する業務委託を装い、助成対象となる費用を水増ししていたとみられています。そのうちの一つで、自らが経営に関わる東京・八王子のメモリー会社もNEDOから助成金を受けていたことが関係者への取材で新たに分かりました。東京地検特捜部はこの会社を家宅捜索し、この8年間でのペジー社に対する総額35億円余りの助成金と合わせて金の流れを調べる方針です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清水良太郎初公判!“親バカ”清水アキラの「保釈拒否エピソード」に、法曹関係者から怒りの声
エネルギー小国日本の選択(17) ── 変わるエネルギー業界の今
「夢や目的を持つ魅力ある旅行」タイ国際航空初の学生アンバサダーキャンペーン報告会
想像以上にひどい“中高生の文章読解能力崩壊”もう日本語でも会話は通じない!!
同僚の男2人に体内に空気入れられ男性が死亡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加