フェイスケアの革命児。毛抜きを1から見直したピンセット「しーるたにし」

フェイスケアの革命児。毛抜きを1から見直したピンセット「しーるたにし」

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2017/11/14

フェイスケアで苦労するのが、眉毛やほっぺの毛の手入れ。ピンセットで抜こうとしてもなかなか抜けなかったり、皮膚が赤くなってしまったりしませんか?

その原因は、目に見えないレベルでピンセットが毛先を捕まえきれていなかったり、指先の力がピンセットの先に伝わらないからです。

今回ご紹介する毛抜きピンセット「しーるたにし」は、素材からこだわり毛の抜きやすさを追求したプロダクト。毛を掴むところから抜くところまで、ストレスなく動かせるために毛抜きにかかるストレスが極限までに抑えられています。

剃り残しやちょろっと生えてきたヒゲを抜くのにも良さそうです。

1mmの短い毛も逃さない

No image

Image:Amazon

チタン合金製のしーるたにしは、とにかく軽くて柔軟。それでいて、毛を掴む力は強いというから、さすがは毛抜き特化のピンセット。抜く力が従来のピンセットの2倍ということですから、太くて抜けずらかった短い毛もすっぽりと抜ける快感を味わえます。

そんな体験を支えているのが、しーるたにしの製法なのだとか。チタンの塊から、丁寧に削り出す製法を採用。職人が丁寧に削り出すからこそ、この精度が保証できるというわけです。

毛抜きピンセットなんてどれも同じだと思いがちですが、作り込みの精度で違いがでることに驚くかもしれません。アルミ製のものは、チタン製よりも価格が抑えめなので、手が届きやすいでしょう。

フェイスケアのツールの1つとして、この機会に試してみてはいかがでしょうか。

なお、以下の表示価格は執筆現在のもの。変更の可能性もありますので、販売ページをご確認ください。

Push

No image

しーるたにし Tweezers NANI!! フラットチタン TypeD

12,100円

Push

No image

しーるたにし Tweezers NANI!! フラット TypeD

6,100円

Image:Amazon

Source: Amazon(1,2),YouTube

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「白バイ」ぽい格好でバイクに乗ったら、周りの車も安全運転に。でもこれってOKなの?
ダイソーに最強のホッチキス現る 中綴じが簡単すぎて快感すら覚える...
暴力事件、理事長選、そしてファッション......貴乃花親方の深い闇
目を逸らすな。「とんねるず」問題の裏で自殺を考えた人のいる現実
「残業するな」「いいから帰れ」 会社員の4割が“ジタハラ”に悩み 高橋書店の調査
  • このエントリーをはてなブックマークに追加