【実録】うちは2歳でオムツがとれた! トイトレを成功させる3つの秘訣

【実録】うちは2歳でオムツがとれた! トイトレを成功させる3つの秘訣

  • saitaPULS
  • 更新日:2017/09/15
No image

3歳前後になると始める人も多い【トイトレ】すんなりとオムツを卒業出来る子もいれば、長く時間が掛かる子も。その子それぞれですよね!でもママとしては早く卒業したい!と焦っていませんか?筆者の娘は2歳6ヶ月前にトイトレを始めてオムツを卒業しました!その際にストレスが掛からず親子で楽しく出来た成功例です。

1.外では子供トイレに行ってみる!

No image

最近は、子供用のトイレを設置している施設を見かけます。大人用のトイレだと足が届かなかったり、ウオシュレットのボタンや音消しのボタンなどを押したがって集中出来なかったりします。また、待っている人がいるとママも焦ってしまいますよね。そこで、外出した際は子供用のトイレに行ってみましょう!出ない時でも行くと安心して出たりするので、子供の自信にもつながります!

2.合言葉を決める!

No image

始めの頃はいつ行って良いのかまだ分かっていません。そこで合言葉の様に決まりを作ってみます例えば「お出かけ前にはトイレに行きます」「寝る前はトイレに行きます」など。この合言葉を覚えると、「寝る前は何するのー?」と聞くと「トイレー」と言って自ら行く様になります。もちろん、その他の時に行きたい時は優先して行かせます!

3.失敗しても褒める!

始めの頃は、事後報告やそのまま何も言わずに臭いで気がつく事もありました!そんな時につい「何で言わないの!」「またお漏らしして!」なんて言いたくなりますよねそうすると子供は自信をなくしたり、「怒られた」と思う気持ちが強くなってしまいます。そこでちょっと怒りを抑えて「おしっこ出来たね!冷たくなかった?今度はトイレでやってみよう!」「出た事を教えてくれてありがとう!ママ嬉しい(^^)今度は先に教えてね!」と笑顔で褒め言葉を先にいってみましょう!子供は親に褒められたり、喜んでくれるのが嬉しいので、「今度はトイレでやってみよう!」という気持ちになります!

いかがですか?その子それぞれ違いはありますが、これを実践していたら自然と自らトイレに行く様になり、寝る前やお出かけ前にも合言葉を言いながら行っています。是非試してみて下さい(^^)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中国発・日本人を壊す「猛毒食品」衝撃の実態
【鼻血ブー】イスラエルの軍人さん色っぽすぎィィイイイ! 必殺技「悩殺」だけで将軍まで上り詰めるレベル!!
飛行機の搭乗券に「SSSS」とプリントされたらヤバいことが起こるらしい...
“元プロ棋士”投資家・桐谷氏を救った株主優待
  • このエントリーをはてなブックマークに追加