猫の性格は毛の色や模様で違う!?それぞれの特徴をご紹介!

猫の性格は毛の色や模様で違う!?それぞれの特徴をご紹介!

  • ねこちゃんホンポ
  • 更新日:2018/10/13

模様が似ている猫だけど…性格は異なる?

キジトラ

No image

猫ちゃんは元々初めてみるものや見慣れないものに対し敏感で好奇心が旺盛な動物といわれており、縞模様があるキジトラは特によく動き周り活発な性格の傾向があります。

猫じゃらしなど動くオモチャが大好きだったり、一人になっても突然走りだしたりする時がよくあるそうです。そのためせめて5分ぐらいは毎日遊んであげるととても喜びます。

またいつでも運動できるように高さあるものを用意したりキャットタワーを置いてあげるとよいです。

キジトラは他の模様や毛色の猫ちゃんと比べて祖先の名残が強く受け継いでいる影響で運動不足が続いてしまうとストレスが溜まってしまい、過度に鳴いたり問題行動をおこすキッカケとなることがあります。

またもう一つキジトラの特徴がシャイな面があるようです。甘えたいけれどタイミングが違うとプイッといってしまうが、そろそろと飼い主さんの側に寄り添ったり膝に乗ったりする行動がみられることが多いみたいです。

茶トラ

No image

遺伝子が関係しているようで茶トラの猫ちゃんの8割ぐらいはオスが多いです。

その影響もあるようで茶トラは甘えん坊で人懐っこい性格といわれています。私が飼っている猫も茶トラなのですがオスでとても甘えん坊な性格でいつも一緒に寝ていたり、膝の上に乗ることが大好きです。

またその他に初めての場所でも自ら探索するヤンチャなタイプと見慣れない場所に対し人見知りや臆病なタイプに分けられるようです。元々猫ちゃん自身は人見知りがある傾向がありますが茶トラでも臆病な部分があるようです。

甘えん坊が強いところがあるので遊んであげたり一緒に過ごす時間を増やすとよいです。

甘えん坊などの他に茶トラで唯一分かりやすい特徴は体格の大きさです。猫ちゃんの中でもノルウェージャンフォレストキャットやメインクーンなど大型猫の種類がありますが一般の猫ちゃんの体重はオスで4㎏後半、メスで3㎏ぐらいといわれています。

茶トラの場合は6㎏や7㎏ほど体格が大きいです。私の愛猫も5㎏ぐらいで、働いている動物病院で通院している茶トラでも5㎏や6㎏ぐらい体が大きいです。

サバトラ

No image

他の毛色や模様の猫ちゃんと比べてサバトラは人見知りが激しく初対面の人や見慣れない場所に対し慣れるのに時間がかかったり、飼い主さん以外にはあまり懐かない傾向があります。

そのため信頼関係が築くまで道のりが長くなりやすいともいわれていますが、良好な関係になると飼い主さんの言うことだけは聞き入れることができる賢いところもあるようです。また大きい音や初めてみる人や物に対して恐怖心を抱きやすいため怯えたり逃げたりする一面もあるようです。

しかし真逆の性格の場合もあるようでとても人懐っこい部分があったり、初めての人でも自ら近寄ってくることがあります。おっとりしてて構ってほしいとアピールすることもあるようです。

黒猫、白猫は性格が正反対?ハチワレや三毛猫の性格は?

黒猫

No image

見た目は真っ黒いため表情が掴みとれにくく人見知りが強いイメージを持つ方が多いのですが実際は初めての人に対しても人懐っこい性格があるといわれています。

人に対して恐怖心や警戒心をあまり抱かないようです。猫ちゃんは元々狩猟動物なため動くものやオモチャが大好きですが特に黒猫は他の種類の猫ちゃんよりもたくさん走って動くことが大好きです。

そのため走り周れる広さの空間をつくったり、オモチャも運動量が多いものを選択するとよいです。また茶トラのように黒猫もとても甘えん坊で一人の時間よりも飼い主さんと過ごす方が好きな子が多いようです。

白猫

No image

白猫は黒猫と性格が正反対でとても警戒心が強いです。

毛色が白色で目立つため敵に見つかりやすく襲われやすかった影響が反映しているといわれています。警戒心が強いため信頼している人や飼い主さんだけは心を許してくれます。

しかし独占欲が強い一面もあるようで多頭飼いの場合は「コッチを見て」と飼い主さんに対してアピール力が強いようです。その他にもワガママで繊細な部分がありフードの味や撫で方にもこだわりがあるようで気にくわないと食欲のムラがあったりすることもあるようです。

ハチワレ(黒白猫)

No image

毛色が黒色と白色どちらも入っているためビビりだけど甘えん坊だったり遊ぶことが大好きで活発、マイペースだけど寂しがりやなど様々な一面がみられることが多い傾向があります。

そのため飼い方次第で性格が変わるかもしれません。それぞれ黒色や白色の割合が違うので面白い柄の子やハートマークなど可愛い印がある子と、色んな人に好まれやすい柄の猫ちゃんでもあり海外でも人気が高いです。

また触ると願いが叶うなど縁起が良いと多くの人に愛されている柄でもあります。また病気にかかりにくかったり長生きする傾向があるともいわれていますがハッキリとした関連要素はわかっていません。

三毛猫

No image

恐らくほとんどの方が抱いているイメージかもしれませんが三毛猫は愛嬌がよく初対面の人でも構ってほしいなど、あまり警戒心がなく人懐っこいところが特徴です。

信頼している飼い主さんに対して時に物(例えば獲物やオモチャなど…)を持ってくることが三毛猫では多いようです。愛嬌がよい反面マイペースな一面があるようで同じフードに対し飽きてあまり食べなくなったり甘えてほしい時があるが一人になりたい時があるなど猫ちゃんらしいところがみられます。

職場の病院に通院している三毛猫もとても人懐っこくて大人しい子です。また高いところをスムーズに上がれたり木登りが得意なのでキャットタワーや登れるタイプのタワーを置いておくといいかもしれません。

まとめ

No image

全般的に猫ちゃんは人見知りがあったり警戒心が強いなどがありますが、毛色や模様によって性格や特徴がそれぞれあるようです。

もちろんその他にも普段の生活環境や飼育環境も猫ちゃんの性格に関わってきますし、私たちと同じように猫ちゃんも同じ毛色でもそれぞれ性格や好みは違います。

あくまでも参考につつ、ちょっとでも気にかけていただければ愛猫の気持ちがもっとわかるかもしれません。

■この記事を見た人はこんな記事も見ています!

猫の舌について3つの特徴とは

*********************

■ねこちゃんホンポ

ねこちゃんホンポは、愛猫との生活をより豊かにするために作られた情報サイトです。「猫」に関わる幅広いテーマを展開しており、初心者の飼い主さんからベテランのキャットオーナーさまにも役立つような情報を発信しています。

<ライター情報>
ティグルキャット
動物看護師

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米大使館が「パジャマ姿のネコの写真」を誤送信したと謝罪
猫に死んだふりをしてみたらこうなった
ネコがただ気持ち良さそうに寝ているだけ...。と思ったら、衝撃の事実が!!
お気に入りのボウルの中で、くるんと丸まる子猫♪ → そこに別のニャンコがやってくると...(; ́∀`)
「あ、バレた?」チョイチョイしてたミニカーを元に戻す猫
  • このエントリーをはてなブックマークに追加