阿武咲は引きずらない、師匠の助言「その通りに」

阿武咲は引きずらない、師匠の助言「その通りに」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/09/17
No image

阿武咲(左)は押し出しで北勝富士を下す(撮影・小沢裕)

<大相撲秋場所>◇7日目◇16日◇両国国技館

阿武咲は前日の黒星を引きずらず、白星を積み重ねた。

北勝富士ののど輪で体を起こされたが、右に動いて体勢を入れ替えて押し出した。今場所初の平幕との取組だったが「どの相手でも集中してやるだけ。今日はしっかり対応できた」と普段通りの相撲に徹した。師匠の阿武松親方(元関脇益荒雄)から、思い切りいけと言われていて「その通りに出来てる」と手応え十分だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

大相撲カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
日馬富士1人横綱の責任全う、逆転Vを支えたものは
世代交代印象づけた阿武咲、白鵬超えの強さの理由は
横審で上位陣“不要論”  北村委員長「これだけ休んでも人気落ちなかった」
大関豪栄道、優勝同点も綱とりの声は上がらず 横審定例会合
横綱・稀勢の里 なぜ報じない「年内絶望」と「本当の症状」(1)今年は休んだ方がいい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加