最新ランキングをチェックしよう
古代人が見た光景を!群馬「綿貫観音山古墳」で1400年前の石室に立つ!

古代人が見た光景を!群馬「綿貫観音山古墳」で1400年前の石室に立つ!

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2018/02/19

古墳の石室といえば、埋葬された人物が、多数の副葬品とともに眠っていたところ。つまり墓石の中…と思えばちょっと怖いですね。でもそれが、作られた当時の石組を残すところだったら…1000年以上も前の石室、入ってみたくなりませんか? 群馬県高崎市の「綿貫観音山古墳」は貴重な“入れる石室”。そこには1400年前の石壁が残っているのです。もっと詳しく知りたくなったら、「群馬県立歴史博物館」へ行ってみて!住宅街

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「アジア勢に屈辱の連敗」「日本の素早さの前に...」森保ジャパンに敗れたウルグアイ代表を母国紙が辛辣批判!
「温泉に入っただけ」で男性が4年間も意識不明に その原因に「背筋が凍る」
南青山・児童相談所の建設に抗議殺到 港区民の主張が「酷い」「プライドの塊」
「日韓の違いは...」ウルグアイの老将が東アジアの2チームを比較
【注意】かつやの「タレカツ丼」が地味に頭おかしい件 / カツが3枚でも5枚でも590円だというので、5枚にしたら死にかけたでござる
  • このエントリーをはてなブックマークに追加