実はほぼ全裸...ボディペインティング姿で買い物を楽しむ動画が185万回再生

実はほぼ全裸...ボディペインティング姿で買い物を楽しむ動画が185万回再生

  • IRORIO
  • 更新日:2017/11/21

Jen Seidelさんは活動歴10年のボディペインティングのアーティストです。これまでアメリカンヒーローなどのボディペインティングを行っています。

そんなSeidelさんは娘にボディペインティングを施し、なんとショッピングモールを歩くという大胆なパフォーマンスを行いました。

「誰がボディペインティングされているでしょう?」とInstagramに投稿。誰がペインティングされているかわかるでしょうか。

No image

2017 11月 15 10:04午前 PST
from Instagram

身体に直接“服”をペイント

Seidelさんはペイントの過程と、ショッピングモールに出かけた時の人々の反応をYoutubeに投稿しました。

ボディペインティングの過程のみを記録した動画もInstagramに投稿しており、こちらは1週間で185万回以上再生されています。

ボディペイントで“服”を描いていきます。

黒いペイントで黒いシャツを着ているようにペイント。上半身は裸です。

No image

Youtube/Jen The Body Painter

ダメージジーンズの穴開き部分は手書き。最低限の下着は身に付けています。

No image

Youtube/Jen The Body Painter

No image

Youtube/Jen The Body Painter

完成した姿がこちら。遠くからなら服を着ているように見えます。

No image

Youtube/Jen The Body Painter

ショッピングモールで驚く人々

実際にショッピングモールに出かけます。

すれ違いざまに驚く人、不審そうに見つめる人、ボディ・ペインティングであることに気が付いて目のやり場に困る人……反応はさまざまです。

No image

Youtube/Jen The Body Painter

No image

Youtube/Jen The Body Painter

ジーンズを買いにいき、ボディ・ペインティングに気づいた店員さんは大笑い。

No image

Youtube/Jen The Body Painter

ランジェリーショップに行き、サイズを測ろうとした店員さんがビックリして大笑い。

No image

Youtube/Jen The Body Painter

決してマネはしないでください、と注意書きを入れるところですが、これはなかなかマネができない技術でもあります。

出かける時に着る服がなくて困ったら、Seidelさんに頼んで描いてもらうといいかも!?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
欲しかったのはコレジャナイ!届いた商品が予想と違いすぎた、ネットショッピングの悲しき一面その4 写真23枚
「わかりやすい!」トイレ案内に絶賛...JR蘇我駅の表示に「ライブ会場必須だね」の声も
美人CAが客の「機内食」をつまみ食いしている影像が流出!海外で炎上!
【天才】逆から読むと意味も真逆になる「愛の詩」が話題
「オーストラリアのこの木を見上げると...頭がおかしくなってくる!」不自然なほど美しい光景
  • このエントリーをはてなブックマークに追加