タクシー会社が謝罪...ASKA容疑者の車内映像をマスコミに提供

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2016/12/01

28日に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で警視庁に逮捕された歌手、ASKA(本名・宮崎重明)容疑者(58)が30日、送検された。

タクシーグループのチェッカーキャブ(東京)は、グループのタクシー会社が同容疑者の車内映像をマスコミに提供したと明らかにし、「ご迷惑をお掛けした」と謝罪した。問題となったのはドライブレコーダーの映像。同容疑がホテルから自宅に戻る際、タクシー運転手に指示する様子が写っており、民放のニュース番組などが放送した。レコーダーは防犯や事故の原因解明のために設置しており、今回は外部への提供は認められないケースだったとして、提供した社に対して「厳罰をもって対応し、記録映像の管理徹底を図らせる」とした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
病院で男が女性看護師を刺す 岩手・大船渡市
生後2か月の孫暴行死 祖母を逮捕
踏切で一時停止した車にトラック運転手が激高、鈍器でドアガラスを殴る動画が拡散中 会社側は非を認めて謝罪
悠仁さま 初めての原爆被爆地で供花
山中の斜面に一人きり 2歳女児発見時の様子が...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加