最新ランキングをチェックしよう
ホスピスで最後の医療を受けているおばあさんの唯一の願いは「死ぬまでに子猫をぎゅっと抱きしめたい」だった。その夢が叶う瞬間。

ホスピスで最後の医療を受けているおばあさんの唯一の願いは「死ぬまでに子猫をぎゅっと抱きしめたい」だった。その夢が叶う瞬間。

  • カラパイア
  • 更新日:2016/10/20

アメリカ、ミズーリ州、カンザスシティにある「グローブコミュニティホスピス」で、人生最後となる医療を受けているキャロルさん。既に高齢で回復の見込みはなく、あとは残りわずかな人生を安らかに過ごすだけだ。

 そんなキャロルさんに、ホスピスのスタッフが今何が一番の望みかを尋ねたところ、キャロルさんはこう答えた、「この手で子猫ちゃんをぎゅっと抱きしめたいの。それが唯一の望みだわ。」

 この望みは地元動物

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

猫カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
子猫を拾ったが大型犬がいて飼えないので一晩だけ。のつもりが、翌日になると..
なぜ、十二支に猫が入っていないのか?
【食べちゃいたいニャッ♡】大好きな飼い主さんへの愛情表現が、独特すぎる子猫ちゃん...(〃∇〃) 8秒
【トイレの前で通せんぼ♡ 】微妙な場所で、くつろぐ愛猫。こんな時、あなたならどうする... |д゚) 笑
【ほっこりすぎる♡】一緒に寝ていたベッドが成長して狭くなった猫達 → 離れたくなかった2匹の選択...♡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加