最新ランキングをチェックしよう
「STAP細胞ビジネス」がついに欧米で始まった! 小保方潰しに没頭した日本は巨大マネーもノーベル賞も逃す羽目に?

「STAP細胞ビジネス」がついに欧米で始まった! 小保方潰しに没頭した日本は巨大マネーもノーベル賞も逃す羽目に?

  • TOCANA
  • 更新日:2016/06/03

※写真=小保方晴子/撮影=吉田尚弘

 STAP細胞論文が撤回され、小保方晴子さんが芸能スキャンダルジャンルでニュースになるのが最近の日本。一方の地球の裏側ではSTAP細胞ビジネスが日本を外したうえで水面下で着々と行われているようだ。まだ断片的な情報しか伝わってこないが、少なくとも点と点がひとつの線につながる不可思議な情報がふたつある。

●ハーバード大学の付属病院が特許出願

 ひとつが、アメ...

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
レンジで希少金属回収=車の触媒から、大幅に効率化-山形大
権威ある学術誌で衝撃発表「地球の生命は地球外からやって来た、しかも...」 否定されてきたパンスペルミア説が確定へ?
独居老人が犬を飼うと、早死のリスクが3割低下―研究報告
【朗報】物体を完全に透明にする技術がガチ実用化へ! レーダーにも映らない最先端技術「メタマテリアル」がスゴい!
クローン羊ドリー、早期老化ではなかった 英研究

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加