最新ランキングをチェックしよう
歯周病で早産リスクが7倍に!? 知っておきたい妊娠中の「歯にまつわる事」

歯周病で早産リスクが7倍に!? 知っておきたい妊娠中の「歯にまつわる事」

  • WooRis
  • 更新日:2016/10/18

妊娠すると保健所などで歯科検診や歯科治療を勧められることが多いと思いますが、お腹に赤ちゃんがいるのに麻酔やレントゲン撮影などをしても大丈夫なのか不安になりますよね。
妊娠中はホルモンの変化や食べ物の好みの変化、そしてつわりなどで口内環境が大きく変わり、虫歯になりやすくなります。
妊娠初期、後期の後半以外であれば基本的には妊娠時であっても歯の治療は可能ですが、治療の時期や注意すべきことはあります。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
行ってみて聞いてわかった 御朱印帳のネット転売で、なぜ宮司は「もう来ないで下さい」と書いたのか
「時には●●でも構わない...」エッチが上手なオトコのこだわり3つ
生年月日でわかる「バースナンバー」性格診断がヤバいほど当たる!? 秘められた潜在能力も徹底解説!
血液型【ブラックな裏の顔】あるある B型は生意気発言連発、AB型は冷徹なダメ出し!
その赤ちゃん肌ズルくない?41歳の台湾女性の美容法が話題
  • このエントリーをはてなブックマークに追加