最新ランキングをチェックしよう
歯周病で早産リスクが7倍に!? 知っておきたい妊娠中の「歯にまつわる事」

歯周病で早産リスクが7倍に!? 知っておきたい妊娠中の「歯にまつわる事」

  • WooRis
  • 更新日:2016/10/18

妊娠すると保健所などで歯科検診や歯科治療を勧められることが多いと思いますが、お腹に赤ちゃんがいるのに麻酔やレントゲン撮影などをしても大丈夫なのか不安になりますよね。
妊娠中はホルモンの変化や食べ物の好みの変化、そしてつわりなどで口内環境が大きく変わり、虫歯になりやすくなります。
妊娠初期、後期の後半以外であれば基本的には妊娠時であっても歯の治療は可能ですが、治療の時期や注意すべきことはあります。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「日本一紫外線が強い地域」は南国でも離島でもなく意外な県にあった
犬を「飼う前」と「飼った後」で変わる7つの生活
「セックスレス、子なし」でも夫婦ずっと仲良しでいる秘訣とは? 『スキンシップゼロ夫婦』著者に聞いた
ギリギリセーフだったんかい!「お尻で世界を幸せに」のお題目でインスタグラムに続々と投稿されているケツだしスタイル「ムーンショット」
「よその子にオモチャを貸さなくてもいい」と教える母親の意見に賛同続々「その通り」「“貸してあげない = 悪い子” という訳ではない」など
  • このエントリーをはてなブックマークに追加