最新ランキングをチェックしよう
体内時計が生理機能リズムを生み出すにはRNA編集酵素ADAR2が必要 - 東大

体内時計が生理機能リズムを生み出すにはRNA編集酵素ADAR2が必要 - 東大

  • マイナビニュース
  • 更新日:2016/11/30

東京大学(東大)は11月29日、DNAの遺伝情報がRNAに読み取られた後、RNA配列が書き換えられる「RNA編集」という現象が1日の特定の時刻に起こることを発見し、さらに体内時計が多くの生理機能リズムを生み出すにはADAR2が重要であることを明らかにしたと発表した。
同成果は、東京大学大学院理学系研究科 寺嶋秀騎特任研究員と吉種光助教、深田吉孝教授らの研究グループによるもので、11月28日付けの英

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

サイエンスカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ワールドカップ、オリンピック...国際的なイベントに潜む感染症のリスクとは?
4月21日 アポロ16号が月面に着陸(1960年)
健診データで「元気予報」 糖尿病や心血管病、15年後の発症確率算出 久山町、九大、DeNAなどソフト開発
死者の脳から記憶を取り出すことが可能に?経験をコード化して記憶する遺伝子マーカーの存在(イスラエル研究)
虫歯の心配無用、人工細胞膜が矯正器具の汚れ防ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加