りゅうちぇる、生きづらさを感じた過去を語る 「自分を偽ったりもしたけど結局孤独だった」

りゅうちぇる、生きづらさを感じた過去を語る 「自分を偽ったりもしたけど結局孤独だった」

  • エンタメOVO(オーヴォ)
  • 更新日:2019/08/23
No image

(左から)りゅうちぇる、乙武洋匡氏、ラブリ、IVAN

「True Colors Festival-超ダイバーシティ芸術祭-」記者会見が23日、東京都内で行われ、アンバサダーに就任した、作家・スポーツライターの乙武洋匡氏、タレントのりゅうちぇる、IVAN、ラブリが出席した。

本祭典は、障害、性・世代・言語・国籍を超え、多様性にあふれ、みんなが支え合う社会の実現を目指し、2019年9月から2020年7年までの1年間を通して、東京都内を中心に、多彩なパフォーミングアーツの演目を展開する。

りゅうちぇるは、アンバサダー就任を受け「光栄です。みんなが自分の色で輝けるよう、イベントを通してメッセージを伝えていけたら」と意気込みを語った。

また、自身が生きづらさを感じていた過去のエピソードを披露した。

りゅうちぇるは「僕は小さい頃から、男の子だけどかわいいものが大好きだったり、メークが好きだったり、人と違った個性があったので、結構からかわれたりもした。人に嫌われたくないと思い、男の子っぽく演じたこともあったけど、結局本当の友達もできず孤独だった」と振り返った。

そんな葛藤の中で「自分を偽らず生きていきたい」と決意したりゅうちぇる。行動に移した結果「大切な人や大好きな仕事にも巡り合えて、皆さんに応援してもらえる今の自分になれた。芸能の仕事をする前は『男なのに』とからかわれたりもしたけど、僕みたいな人が前に出ることで、こうしてキラキラ生きられるんだよ、ということを発信していけたら」と熱く語った。

トランスジェンダーであることを公表しているIVANも「True Colors、ありのままに生きる、ということを皆さんと一緒に広めていけたら」と笑顔で語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
窪田正孝と水川あさみが結婚を正式発表へ! ドラマ共演を経て、すでに同棲生活もスタート
夏本あさみ「息を飲むほど美しい」ランジェリー姿で憂い顔
「日本刀で腕切り落として...」半グレ集団創設メンバーの現在に密着
もえのあずき31歳“セクシー路線”へ業界内賛否...大アタリか大爆死か
森咲智美「27歳のJK姿」がハレンチすぎる!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加