小平奈緒が銀 高木美帆が銅 スケート女子1000m

小平奈緒が銀 高木美帆が銅 スケート女子1000m

  • テレ朝news
  • 更新日:2018/02/15
No image

動画を見る(元記事へ)

スピードスケート女子1000メートルでは、小平奈緒が銀メダル、高木美帆が銅メダルを獲得しました。

日本のエースは、この種目の世界記録を持つ小平。小平は圧巻の滑りを見せましたが、オリンピックレコードを更新する滑りを見せたオランダのテルモルスにわずか0.26秒及ばず、銀メダルを獲得。また、1500メートルで銀メダルを獲得した高木も安定した滑りを見せ、銅メダルを獲得しました。日本のスピードスケート女子で2人が同時に表彰台に上がるのは、これが初めてです。小平は今後500メートルに、高木はマススタートと団体パシュートにも出場する予定で、さらなるメダル獲得に期待が掛かります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
郊外から東京都心まで......閉店ラッシュの「TSUTAYA」、レンタル実店舗に未来はある?
【心理テスト】直感で選んだ石でわかる「あなたの真の性格」が的中率抜群! 近い将来変化が訪れる人も...!?
「凄いプレゼントがあるよ」と外に出たらミニカーで落胆した夫。振り向いて凍りつく
「時代は終わった」「ほんと性格悪い」人気者の座から転落した、“嫌われ”芸能人3組
2位は1リットルの涙!「泣けるテレビドラマ」第1位は?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加