原作は新書、テーマは「お金」 映画「決算!忠臣蔵」はどう新しい?

原作は新書、テーマは「お金」 映画「決算!忠臣蔵」はどう新しい?

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2019/11/22

令和元年も、あと1カ月余りとなった。この時期、日本の風物詩の1つといえば「忠臣蔵」だろう。舞台は江戸時代中期。江戸城殿中の松之大廊下で、赤穂藩藩主の浅野内匠頭が、高家肝煎の吉良上野介の暴挙に耐え兼ね、殿中にもかかわらず刀を抜き、傷を負わせたことに端を発する。

浅野は即日、切腹を命じられ、一方の吉良にはおとがめなし。赤穂四十七士は亡き主君の無念を晴らすために結束、吉良邸を襲撃して仇討ちを果たす..

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加