最新ランキングをチェックしよう
契約金2千万円が実は300万円。GG佐藤が明かす「プロ野球とお金」

契約金2千万円が実は300万円。GG佐藤が明かす「プロ野球とお金」

  • Sportiva
  • 更新日:2017/12/12

「プロ野球で1億円稼いだ男のお金の話」 G.G.佐藤(前編) 昭和のプロ野球では年俸1000万円が一流選手の証(あかし)だった。それが3000万円になり、1億円に上がっていき、現在では、4億円以上の年俸を稼ぐプロ野球選手が何人もいる。 しかし、プロ野球選手には選手寿命がある。どんなすばらしいスターも衰えと無縁ではない。能力や成績が年俸に見合わないと判断されれば戦力外を通告され、移籍先が見つからなけ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【MLB】エンゼルス大谷翔平、米野球専門誌が選ぶ若手有望株トップ100で堂々の2位
内川、福浦が迫る2000安打 過去に達成者を最も世に送り出した球団は?
日本ハム清宮、右手親指の負傷「大したことない」
栗山監督が一日警察署長 ミッキーマウスは大谷似
ソフトB甲斐、フル代表に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加