ダイビング指導員が“溺死” ツアー中に海底に...

ダイビング指導員が“溺死” ツアー中に海底に...

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/11
No image

動画を見る(元記事へ)

ダイビングツアー中にインストラクターの男性が溺れて死亡しました。

10日午後0時半すぎ、沖縄の渡嘉敷島の東にある前島の沖合で、ダイビングツアーの休憩時間に22歳の男性インストラクターが1人でシュノーケリングを始めました。しかし、男性が30分経っても船に戻らなかったため、心配したスタッフが付近を捜したところ、海底に沈んでいるのを見つけました。男性インストラクターは心肺停止の状態で船に引き揚げられ、その後、死亡が確認されました。那覇海上保安部が事故の原因などを調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
電柱衝突で後部座席の1歳男児が死亡 その時父親は
「大便騒動」新宿駅に続き秋葉原駅でも  利用客が目撃した「衝撃の場面」とは
2048年からやってきた「タイムトラベラー」が逮捕
清水良太郎容疑者を通報した風俗嬢が“キメセク強要”を告白
名門陸上競技部の男 女子寮に“忍び込み下着ドロ”
  • このエントリーをはてなブックマークに追加