ダルビッシュは5回2失点10Kで8勝目 ドジャース加入後2連勝

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2017/08/11

ダイヤモンドバックス-ドジャース(10日、フェニックス)ドジャースのダルビッシュ有投手(30)がダイヤモンドバックス戦に先発し、5回を投げ10三振を奪うなど5安打2失点で8勝目(9敗)を挙げた。ド軍加入後は2連勝。球数は106で2四球を与え、防御率は3.81となった。

ドジャースは一回に3点を奪った。ダルビッシュはその裏、二死二塁のピンチを招いたが、4番のゴールドシュミットを97マイル(156キロ)の速球で空振り三振に仕留めた。直球が走り、二回も無失点だったが、三回に1点を返された。四回には5番・マルティネスにソロ本塁打を浴び、1点差に迫られた。

ドジャースは五回に1番・テイラーのソロ本塁打など3点を奪い、六回にも2点を加えた。救援陣はダ軍に六回と八回に2点ずつ返されたが、逃げ切った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

MLBカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マエケン 昨年7月以来代打で捕ゴロ、全力疾走「楽しかった」
イチロー、代打で勝ち越し3号3ラン
ヤンキースの若きスター捕手、相手の走塁を「台無し」にする「キャノン送球」
マー 23日復帰、9勝目へ「肩の感じいい」全快アピールだ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加