最新ランキングをチェックしよう
【U-23】森保戦術の"肝"を任されたアタッカー!遠藤渓太のポテンシャルと”化ける”可能性

【U-23】森保戦術の"肝"を任されたアタッカー!遠藤渓太のポテンシャルと”化ける”可能性

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2018/01/14

アイツはもしかしたら、「森保システム」で化けるかもしれない。

 10日に開幕したU-23アジア選手権で、そんな期待感を取材陣に抱かせている選手がいる。横浜のMF遠藤渓太だ。
 
 本来の遠藤は攻撃的なサイドハーフ。昨年5月のU-20ワールドカップに臨んだチームでも主に左右のMFとして出場してきた。スピードがあってドリブルのセンスもあり、中に切れ込んでのミドルシュートという“一発”もある。守備もサ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
「手越飲み会」参加の17歳タレント“解雇理由”に入ったツッコミの嵐
養鶏業者がゴミ処理場に腐っていたはずの大量の卵を捨てたところ、ほとんどが孵化してしまうハプニング(ジョージア)
12歳で身長2メートル13センチ! バスケの試合にスーパー小学生が出場したらこうなります
デート報道の弘中アナに若林“激イジり” 文春直撃は「英語で言うと何時?」
カルディの失敗。なぜ「KALDI」印の商品は買う気を無くすのか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加