最新ランキングをチェックしよう
放棄された場所で発見された10の不気味なもの

放棄された場所で発見された10の不気味なもの

  • カラパイア
  • 更新日:2017/08/19

人間が住みつかない場所には2タイプある。一つは人間が住むには適していない場所である。例えば高温多湿な熱帯雨林の中やすべてが凍り付くほどの寒冷地帯である。
 そしてもう一つは不気味な気配が絶えず漂う放棄された場所だ。たとえ霊的存在を信じていなくても、背筋が寒くなったり、見えざる者の気配を感じたりと、本能的なやばさを感じ取ってしまうのである。
 ここにあげるのは、放棄された場所にあった不気味極まりない

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
9月22日を「慰安婦の日」とする決議案、全会一致で採択、少女像除幕式も―米カリフォルニア市
カーダシアン一家を「殺す」と脅迫
欧州が「朝鮮半島」の危機に目覚めた
麻生太郎氏の「武装難民来たら射殺するのか」発言に左派団体や識者ら猛反発
NY市警察で働く日本女性、危険な街で仕事続ける理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加