中日・小笠原、充実の過去最多317球 近藤コーチも高評価

中日・小笠原、充実の過去最多317球 近藤コーチも高評価

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/15

3年目の中日・小笠原が今キャンプでチーム最多の317球を投げ込んだ。あまりの熱投に土が荒れ、200球を超えてから隣のマウンドに移動。「(球数は自身の)過去最多。前日がオフで暖かかったので今日しかないと思った。200球を超えてからも、いい球があった」と充実した表情だ。

No image

ブルペンで300球を超える投げ込みを行った小笠原

見守った近藤投手コーチは「下半身を使って投げないと、上半身だけではあの球数は持たない」と評価した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【銅メダル一問一答】藤沢「『負けたー』と思ったんですけれど...」/カーリング
【MLB】大谷翔平、いよいよ初先発! 正捕手マルドナドとバッテリー 主力は温存
ショット不振のセカンド鈴木夕湖、当日練習で勝利に貢献
カーリング女子銅メダル、悔し涙から一夜笑顔戻った
そだねージャパン、英国に勝利で銅メダル獲得
  • このエントリーをはてなブックマークに追加