エアカラン、エアバスA320neoとA330neoを確定発注

エアカラン、エアバスA320neoとA330neoを確定発注

  • Traicy
  • 更新日:2017/10/11
No image

エアカランは、エアバスA320neoを2機とエアバスA330-900型機2機を確定発注した。

No image

168席を配置したエアバスA320neoは、オーストラリア、ニュージーランド、太平洋諸島を結ぶ路線に配備する。ビジネスクラス26席、プレミアムエコノミークラス21席、エコノミークラス244席の計291席を配置したエアバスA330-900型機は、日本線に投入する計画。

エアカランは、ニューカレドニアのヌメアを拠点としている。東京/成田〜ヌメア線をエアバスA330型機で週5便運航し、日本に乗り入れている。

詳細はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【東京モーターショー2017】ロボティクスモビリティ WHILL NEXT 試乗展示を予定
ボロ物件で家賃年収2000万へ! 現金200万円以下で買える物件で不動産投資に成功した男
巨人・トイザラスすら破産させた「アマゾン猛威」で、小売店が記録的ペースで倒産している
阪急電鉄の「壮大なる鉄道プロジェクト」の舞台裏
【東京モーターショー2017】ヤマハは『MOTOROiD』や『MOTOBOT Ver.2』 など20モデルを出展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加