ロッカジャポニカ、大人と子供の狭間で葛藤する1stアルバムのリード曲MV

ロッカジャポニカ、大人と子供の狭間で葛藤する1stアルバムのリード曲MV

  • ナタリー
  • 更新日:2017/10/13

ロッカジャポニカの新曲「わたしの地図」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

No image

ロッカジャポニカ「わたしの地図」のミュージックビデオのワンシーン。

すべての写真を見る(全10枚)

No image

「わたしの地図」は11月15日にリリースされる1stアルバム「Magical View」のリード曲。作詞をmamimi、作編曲をAPAZZIが担当したこのナンバーでは、進路や受験に悩みながらも自分の進む道を見つけていく人たちの気持ちが描かれている。tatsuakiが監督を務めたMVでは楽曲の世界観とリンクして、大人と子供の間、学校で友人と一緒にいる現実の世界と自分の中の内なる世界の間で葛藤する姿をメンバーが表現している。

なお、このMVは「Magical View」の初回限定盤Aに付属するBlu-rayに収録される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
MIYAVI、三浦大知とのコラボ曲MV公開。監督は、三池崇史。「この世には本当にすごい奴らがいる!」(三池)
田口淳之介、田原俊彦に続き、赤西仁まで......“元ジャニタレの受け皿”ユニバーサルに「新SMAPが所属!?」
六本木から世界に! バーレスク東京、オリンピックに向けた新曲もヤバい
【インタビュー】清塚信也、ピアニスト・作曲・編曲家・俳優とマルチに活躍する才能のすべてを詰め込んだ意欲作『For Tomorrow』
【音アリ】「不吉な音」だけで作った“超タブーな実験曲”がヤバすぎる! 人間椅子・和嶋がトンでもない曲を制作(インタビュー)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加