最新ランキングをチェックしよう
高橋一生の“エロシーン完全消滅”で6.9%自己最低更新! フジ月9『民衆の敵』がテコ入れか

高橋一生の“エロシーン完全消滅”で6.9%自己最低更新! フジ月9『民衆の敵』がテコ入れか

  • 日刊サイゾー
  • 更新日:2017/11/22

女優・篠原涼子主演の市政ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ系)。20日放送の第5話の平均視聴率は、前回から0.7ポイントダウンの6.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、残念ながら自己最低でした。
 前回、唯一の見どころとも言うべき高橋一生のエロシーンがなく、首を垂れた視聴者も多いことでしょう。今回こそは、第3話の“生クリームぺろんちょシーン”ばりの激エロシーンがあ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

テレビカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
指原莉乃も絶句 今田耕司、超豪華自宅の間取りを公開
360度まる見えの「アイドル水泳大会」VRでどの角度からも楽しめる
元SMAP3人に憧れて!? 山下智久がジャニーズ退所決意か
ドラマ「不倫食堂」田中圭と体重ねる人妻役に安達祐実、今野杏南ら4名
斎藤工『MASKMEN』で考える、山田孝之らイケメン俳優が抱える“痛さ”の使い方
  • このエントリーをはてなブックマークに追加