旅上手が選ぶホテル・京都「ホテル エムズ・プラス四条大宮」

旅上手が選ぶホテル・京都「ホテル エムズ・プラス四条大宮」

  • トラベルjp<たびねす>
  • 更新日:2018/01/12
No image

旅上手が選ぶホテル・京都「ホテル エムズ・プラス四条大宮」

観光、お食事、ショッピング。旅の目的は様々ですが、京都を訪れる場合はそれら全部が目的…なんて人も多いのでは?京都でホテルを選ぶときに、アクセス、立地、快適さ、贅沢感、価格など、どこを重視したらいいのか困ってしまう人にオススメなのが「ホテル エムズ・プラス四条大宮」。

旅上手な海外の旅行客から抜群の支持を集めています。何が魅力なの?日本人にとってはどうなの?その魅力をご紹介します。

四条大宮駅へ徒歩1分。嵐山、祇園・河原町へ楽々アクセス

No image

写真:ホテル エムズ・プラス四条大宮

京都観光時のホテル選びで最も重視したいことのひとつが立地。世界遺産をはじめとした、名だたる有名観光スポットが数多くあるので、そうした名所へのアクセスのよさは、旅がスムーズにいくためには欠かせないポイント。

「ホテル エムズ・プラス四条大宮」は、京都市営バス「四条大宮」バス停まで徒歩1分。世界遺産の金閣寺や二条城へも京都市営バスで乗換不要でアクセスできます。

No image

写真:ホテル エムズ・プラス四条大宮

更に阪急電鉄「大宮」駅、京福電鉄(嵐電)「四条大宮」駅へも徒歩1分。祇園・河原町エリアはもちろん、嵐山へも電車一本。人気の観光名所へ楽々移動。

複数の便利な交通手段があるため、渋滞やバスが満員で乗れないなど、観光ピーク時間帯は電車を、逆にトラブルで電車が使えないときにはバスを利用。柔軟に対応すればかなり効率のよい旅になるはず。ホテルの外に出れば徒歩30秒もかからずコンビニもあります。

No image

写真:ろぼたん

様々な交通手段が重なりあう地点にある「ホテル エムズ・プラス四条大宮」。
そんな便利な立地で外国人観光客が多く宿泊すると聞くと、騒がしさが心配になるかもしれません。ですが、ホテルの中に一歩入れば、街中の喧騒が嘘のよう。高級マンションのようなデザイン性のあるフロアに、洗練されたインテリア、贅沢感のある落ち着いた空間になっています。

「ホテル エムズ・プラス四条大宮」は、爆買い目当ての団体旅行客が押し寄せているわけではなく、主に個人旅行客が利用しているホテル。特定の国に偏らず、世界各国の旅好き、京都好きが宿泊しています。

家族もカップルも一人旅も対応可能な豊富な部屋タイプ

No image

写真:ろぼたん

「ホテル エムズ・プラス四条大宮」は、清潔さはもちろん、セキュリティやプライバシーはしっかり守りたい、そして滞在中は快適な宿泊がしたい人向けのホテルです。

全164室の客室は全室禁煙。無料のWi-Fiは快適サクサク接続。デザイナーズホテルですが、和室や和洋室もあるので、小さなお子さんと一緒の旅や、靴を脱いで寛ぎたい人には特にオススメ。和洋室は最大5名まで宿泊できます。

No image

写真:ろぼたん

グループ旅行にオススメなのがトリプルルーム。実はこのトリプルルーム、高層階に宿泊すると窓から東寺も見えるとか。他のタイプのお部屋もそうですが、道路に面していない静かな部屋などリクエストをすると、空きがあればアサインしてもらうことが可能です。

No image

写真:ろぼたん

最大2名まで宿泊可能なタイプのセミダブルルーム、ダブルルーム、ツインルームは部屋タイプも豊富。基本的にコンパクトな部屋が多いのですが、客室の広さだけでなくベッド数やベッドの大きさをチェックして選ぶと、快適に過ごせます。

デザイナーズホテルのオシャレさに快適さがプラス

No image

写真:ろぼたん

洗練されたデザインと贅沢な空間を特に感じるのが、エントランスや1階にある共用の広いラウンジ。友人たちとお喋りをして過ごしたいなんてときに、自由に利用できます。

No image

写真:ろぼたん

カメラやスマホなど何かと充電するものが多くなりがちな旅行中。必要十分なコンセント口が使いやすい位置にあり快適。収納スペースは、配置が工夫されていて、目につくスーツケースや大型の荷物がスッと納まりよく置けます。

No image

写真:ろぼたん

またどこの照明なのか分かりにくいスイッチも、ピクトグラムで一瞬で理解。その他の備品やアメニティなどの位置も同様で、海外の人が感じる分かりやすさは日本人にも優しい心遣いになっています。

上質ラインのベッド・リネン・アメニティ

No image

写真:ホテル エムズ・プラス四条大宮

歯ブラシや髭剃り…、使ってみると「あれ?」と感じる上質さ。アメニティ類は、シャンプーやボディソープはもちろん、ワンランク上の上質なものを用意。直接肌に触れるものが安心してホテルのものを使えるのは、荷物を多くしたくない旅行者にとって嬉しいポイントです。

No image

写真:ホテル エムズ・プラス四条大宮

パジャマはセパレートタイプ。ベッドは、「シモンズ社」と共同開発したオリジナルブランド「MARO(まろ)」を全室に導入しています。

シンプル イズ ベストな無料朝食。焼きたてパンと珈琲が心憎い

No image

写真:ろぼたん

欧米のホテルに宿泊すると、いくつも星のあるホテルでも案外朝食はシンプル…なんて体験をしたことはありませんか?

ランチやディナーで旅先の名物料理を楽しみたいので、朝ご飯はシンプルに。その分朝早くに提供してほしいという希望は観光メインの旅ではよくあること。「ホテル エムズ・プラス四条大宮」には、嬉しい6時半スタートの無料朝食がついています。

No image

写真:ろぼたん

食事をいただくのは、1階の共用スペースとなるラウンジ。用意されるのは、珈琲、ジュースや牛乳といった飲み物とパンだけ。

とはいえ、パンは焼きたてのディニッシュやクロワッサンなどが数種類並び、香り高い珈琲は焙煎したてというコダワリのラインナップ。パンのサイズは小さめなので、お腹の空き具合にあわせて調整できます。

No image

写真:ろぼたん

海外の旅上手は、お金と時間の使い方が上手。自分に必要なサービス部分はケチらず、不要なサービスはつけないスタイルが身についています。

必要以上の広さや豪勢な食事は不要だけれど、上質な睡眠がとれる質の高いベッド、清潔で機能的な寛げる客室、ホテルの立地やアクセスのよさは妥協しない…なんてことは、海外からの旅行客に限った話ではないはず。

むしろ京都のグルメや観光を楽しみにしている日本人こそ便利に感じることでしょう。

シンプルな滞在が旅上手のココロをつかむ「ホテル エムズ・プラス四条大宮」

京都で観光、食事、ショッピングを重視するならば、「ホテル エムズ・プラス四条大宮」で旅上手の仲間入りをしてみては?特に嵐山や祇園、河原町などを巡りたいときには、アクセス抜群。旅が充実するのを手助けしてくれるホテルです。

関連MEMO

ホテル エムズ・プラス四条大宮

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「トイレに入ったら “ウンコよりヒドい物” が便器に残されてました」って画像
8万円以上する「水沢ダウン」買ってよかった
ベトナムで1000年に一度の美女が発掘される!本当に美人すぎ
“一番最初に何が見えたか”でわかる「恐い心理テスト」がスゴすぎる! 死、病気、裏切り... あなたが無意識に恐れていることがズバリ判明!
「0点」だった小学生の国語の回答が、むしろ天才的だった件!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加