斎藤学が川崎F移籍へ 俊輔に続き10番主将が流出

斎藤学が川崎F移籍へ 俊輔に続き10番主将が流出

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/01/12
No image

斎藤学(17年2月撮影)

横浜F・マリノスの元日本代表MF斎藤学(27)が川崎フロンターレに移籍することが11日、決定的になった。斎藤は昨年9月末、アウェーの甲府戦で右膝前十字靱帯(じんたい)損傷で全治8カ月の重傷を負った。今季も開幕は絶望的だが、川崎Fは川崎市出身の斎藤に、昨季に続き今季終了後も正式オファーを出し、獲得への熱意を示してきた。斎藤も熟考を重ねた上、川崎Fへの移籍を決断し、既に両クラブと親しい関係者には移籍の意向を示している。

川崎Fは昨季J1初優勝し、今季もACL出場を決めている。新たに導入された理念強化配分金や優勝賞金など約22億円で戦力拡充を図り、今季はリーグとACLの両タイトルを目指すべく、過密日程に耐えうる厚い戦力を目指してきた。斎藤の復帰は6月以降になるが、ゴール前にドリブルで仕掛けられる斎藤の獲得は川崎Fの攻撃陣に大きな厚みを増すことになる。

一方、横浜は昨季はチームの象徴だったMF中村俊輔が磐田に移籍。今季も、背番号「10」を背負い主将を務めた斎藤の流出は、横浜にとって大きな痛手になりそうだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
川崎、新体制の背番号を発表...復帰の大久保は「4」、新加入の齋藤は「37」
川崎F“豪華カルテット”お披露目!練習試合大勝で好仕上がり
飯島に「負けないように」。高校選抜のエースの座狙う北九州FW佐藤颯汰、俊足活かして意地の同点弾
【TM・PSM日程&結果一覧】気になる今日のトレーニングマッチ結果は?
J王者・川崎Fが新体制発表!!37番齋藤学はちょんまげ姿の“洗礼”に「怖いものない」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加