最新ランキングをチェックしよう
自民、“復古調”改憲草案を棚上げ 審議進めるため

自民、“復古調”改憲草案を棚上げ 審議進めるため

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/19

憲法改正を巡って自民党に新たな動きです。自民党が野党時代にまとめた改憲草案について「天皇の元首化」や「国防軍の創設」「家族尊重の規定」など保守色が濃いため、野党側から撤回を要求され、国会審議に入れていません。このため、自民党はこの草案を議論のたたき台とはせずに棚上げにすることで国会審議の呼び水にしたい考えです。 (政治部・澤井尚子記者報告) 自民党の二階幹事長は、憲法改正草案について、野党の撤回要

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
首相“お友達大学”で補助金トラブル、千葉・銚子市長選で「水産・獣医学部」新設話も
千原せいじ “森友学園問題”野党議員を一刀両断「政治家としてのレベルが低い」
関係者を出せ!財務省の交渉記録廃棄は大問題だ
「アッキード」国会 “籠池砲”で浮上した安倍夫妻の「不仲説」
「小池都知事、いい加減にして!」  「豊洲」で勝間氏、橋下氏の批判相次ぐワケ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加