「ブログ炎上はお金になる」不倫騒動にまで発展した炎上の歴史 元祖・炎上女王、新山千春

「ブログ炎上はお金になる」不倫騒動にまで発展した炎上の歴史 元祖・炎上女王、新山千春

  • リアルライブ
  • 更新日:2019/10/20
No image

新山千春

いまや芸能人のブログ炎上は珍しいものではなくなっている。一度アンチに目をつけられてしまうと、何にでも文句を付けられてしまうことも多い。元モーニング娘。の辻希美などが代表的だろう。もはや炎上を楽しんでいるようにも思える。何よりSNSが炎上すれば、それだけ注目を集めアクセス数を稼げる。結果的に広告収入が潤うといったメリットがある。

そうしたスタイルの炎上の元祖的存在の一人と言えるのが新山千春である。新山は90年代にグラビアアイドルとして活躍し、青森出身の色白もち肌で人気を博した。その後、2000年代に入ると、『タイムショック21』(テレビ朝日系)の司会を務めるなどテレビタレントとして活躍して行く。そして2004年に、当時巨人の選手だった黒田哲史(現・西武コーチ)との結婚を発表し、2006年には第一子である女児を出産する。アイドルがプロ野球選手と結婚し順風満帆な人生を送っていると思いきや、子育てや私生活を綴っていたブログが炎上してしまう。

ブログというメディアが注目を集めたのは、2003年に「livedoor Blog」「はてなダイアリー」といったツールが登場してからであろう。複雑な操作をしなくとも簡単にブログが開設できるようになった。その後、2004年には真鍋かをりや“しょこたん”こと中川翔子がブログを開設し話題となる。新山も著名人ブログとして気軽に始めたのだろう。ところが、2008年に投稿した、当時1歳10か月の子供がスーパーのコロッケを食べてしまったエントリーが炎上を招いてしまう。後でお金を払ったとはいえ、その幸せアピールが嫌われてしまったのだ。

後に新山は、2015年に出演した『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)で、「批判に反論」したため炎上を招き、主婦層のネットユーザーから監視される「ヲチ」の対象になってしまったと語っている。さらに、炎上から1年後の2009年に自身の不倫が報じられると、「子供をほったらかしにして遊ぶな」と猛批判を浴びてしまう。

ただ、この炎上が話題となり、怪我の功名ではないが、書籍出版やCMの話が舞い込んできたという。「しくじり先生」出演時には「ブログ炎上はお金になる」と話し、これまた炎上してしまった。ここでいう「お金」は、ブログそのものの広告収入ではなく、注目度が高まることで仕事が来ると言いたかったのだろう。ちょっとした言葉づかいを間違えてしまうあたり、新山は炎上気質の持ち主なのかもしれない。

新山は現在もブログを続けているが特に炎上はしていない。すでにネット民からは忘れられた存在となっているのかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「こぼれそう!」森口博子“純白バスト”で思い知らされた51歳奇跡ボディ!
木下優樹菜「タピオカ屋恫喝」で離婚危機!?「夫が後輩に“ヤバいことに...”吐露」
都丸紗也華、ビキニと肉まんで温もり感じるグラビア!?
N国党・立花孝志党首「あまりに彼らが無茶苦茶なことを言うようであれば......」えらてんさん・みずにゃんさん・大川宏洋さんに警告
ゆきぽよ、番組取材中に救急搬送
  • このエントリーをはてなブックマークに追加