配車サービスのLyft、最新の調達ラウンドは5億ドル追加で総額15億ドルに

配車サービスのLyft、最新の調達ラウンドは5億ドル追加で総額15億ドルに

  • TechCrunch
  • 更新日:2017/12/06
No image

Lyftは10月に発表した10億ドルの調達ラウンドに、さらに5億ドル追加したと発表した。総額15億ドルとなったラウンドにはFidelity Management & Research、Ontario TeachersのPension Fundも参加している。

Lyftの調達後企業評価額はこの追加時点で115億ドルになる。拡大された同ラウンドは引き続きAlphabetのCapitalGがリードする。

2017年はLyftにとって大当たりの年になった。100を超える新市場に進出し、今月にはカナダも加わる。今年は一カ月を残して、総マイル数も2倍以上に増えた。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi / facebook )

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ラグジュアリーな時計が日々の生活をトラッキング。Nokia「Steel」限定モデル
高機能なのに、めちゃお買い得!なコスパ時計9選
話題の音声翻訳機「ili(イリー)」は本当に海外で使えるのか? 留学経験者に聞いてみた
ネットユーザーが「完全無料化」を望むものTOP5
【衝撃】現役NASA宇宙飛行士「月に行く技術はもうない、不可能」と爆弾証言! 有人月面探査の真実とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加