百貨店最大級の駅弁大会『元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』が東京「京王百貨店新宿店」で開催中!

百貨店最大級の駅弁大会『元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』が東京「京王百貨店新宿店」で開催中!

  • るるぶ.com
  • 更新日:2018/01/12
No image

日本全国から300種類以上の駅弁が集合する『第53回元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』が、2018年1月23日(火)まで東京「京王百貨店新宿店」で開催されています。1966年の初開催から今回で53回目の開催となる同イベント。開催期間中に約30万食を販売する百貨店最大級の物産展で、お気に入りの駅弁を見つけてみてはいかがでしょうか? ※画像は「米沢牛 伝統の百年焼肉弁当」

44都道府県から300種類以上の駅弁が大集合!

No image

同イベントで楽しめる駅弁は、現地から直接送られる「輸送駅弁」と、会場内ブースで調理する「実演販売」に分けられます。各地域から集合した約30の駅弁製造会社による熱気あふれる実演パフォーマンスも人気。北は北海道から南は九州まで、44都道府県(山口、徳島、沖縄のぞく)から300種類以上の駅弁が集合します。 ※画像は「第52回大会のようす」

No image

うに貝焼き食べくらべ弁当

No image

常陸牛山椒風味カルビ弁当(記念丼付き)

No image

いかめし

No image

牛肉どまん中

No image

氏家かきめし

No image

ひっぱりだこめし

No image

たらば寿司

大会史上初の大型企画「人気駅弁大会 3店舗合同企画新作『牛肉』駅弁対決」

No image

第53回大会の対決企画では、駅弁3大大会といわれる新宿・京王百貨店と大阪・阪神百貨店、熊本・鶴屋百貨店が初競演。容器の大きさ・価格(1,500円)を統一した、新作「牛肉」駅弁対決が開催されます。各バイヤーが地域の調製元とタッグを組んで開発した、新作駅弁もチェックしましょう。

No image

【京王百貨店監修:山形県/奥羽本線 米沢駅「米沢牛 伝統の百年焼肉弁当」】118年の歴史を持つ松川弁当店が、味噌醸造元「平山孫兵衛商店」(創業141年)や蔵元「新藤酒造店」(創業147年)といった老舗に依頼して実現。味噌と酒粕を独自に調合した味噌粕に米沢牛を漬け込んで柔らかく仕上げた焼肉と、醤油ベースのたれに隠し味で味噌と酒粕を加えコクを出した牛肉のすき焼き風を盛り付け。山形県産はえぬきとともに楽しむことができます。各日1,200食販売予定

No image

【阪神梅田本店監修:兵庫県/東海道本線 神戸駅「酒乃蔵 牛肉弁当」】地域の名物である「日本酒」をメインに、近年注目の発酵食品にスポットを当てた駅弁としてできあがったのが、「酒乃蔵 牛肉弁当」。蔵元「神戸酒心館」の銘酒「福寿」の酒粕を使用して味を調えた国産牛すき焼きと、酒粕を使ったわさび漬けを添えて食べる国産牛ステーキを盛り合わせた弁当です。「素材の旨みが引き立つように」と、やや薄味に仕上げた醤油めしとともにいただきましょう。各日1,000食販売予定

No image

【鶴屋百貨店監修:鹿児島県/九州新幹線 出水駅「熊本あか牛と鹿児島黒毛和牛の牛肉めし」】甘みのある肉質の熊本あか牛と、和牛能力共進会で日本一の評価を受けた鹿児島黒毛和牛を使った駅弁。甘めの鹿児島県産醤油と鹿児島地酒「高砂の峰」を使った甘辛いタレの黒毛和牛すき焼きと、備長炭で焼き上げたあか牛を熊本地酒「赤酒」配合の特製醤油たれで味わえます。各日1,000食販売予定

期間:2018年1月10日(水)〜1月23日(火)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
隠れた大人気商品「茅乃舎だし」の先鋭的経営...六本木の店舗がワンダーランドだ
渋谷に「ナイトサファリレストラン」現る!まるでジャングルで食事を楽しんでいるかのような疑似体験を
「食べ放題」で損しない10カ条 コスパNo.1はホテル?
「地獄から来た女」鈴木亜美、激辛の名店始まって以来の快挙を達成
野菜高値のときの食卓を救う? 消費過去最高更新の勢い、納豆人気なぜ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加